北海道沙流郡日高町の保育士求人

  1. 厚賀すずらん保育所

    北海道沙流郡日高町字厚賀町214-1

    厚賀すずらん保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 富川二葉保育所

    北海道沙流郡日高町富川南1丁目9-2

    富川二葉保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 日高保育所

    北海道沙流郡日高町本町東3丁目261-6

    日高保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  4. 門別わかば保育所

    北海道沙流郡日高町門別本町210-1

    門別わかば保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  5. 厚賀幼稚園

    北海道沙流郡日高町字厚賀町217-14

    厚賀幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  6. 富川ひばり幼稚園

    北海道沙流郡日高町富川北3丁目5-3

    富川ひばり幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

日高町の人口は平成22年度付けで、13,615人となっています。町の産業は稲作、酪農、漁業が主軸となっています。漁業はししゃもの養殖が門別地域で盛んで、毎年10月にはししゃも祭りが開催されます。日高町は馬産地としても知られており、門別には競馬場もあります。

北海道日高町は道南に位置し、太平洋に面した門別地域と内陸の日高地域の二つの飛び地からなる町です。日高本線は苫小牧から様似まで海岸に沿って走る全長146.5キロの線で、その中間に日高門別駅があります。日高町へのアクセスで便利なのは道南バスの利用です。道南バスは札幌・千歳空港と道南各地を結ぶ高速バスで、日高町へは1日1往復運転されている「高速ひだか号」を使うと札幌から所要時間1時間40分で行けます。日高町は競走馬の生産牧場があることでも知られていますが、日高町内の移動には予約制で運転されている日高町営バスが利用できます。

日高町では、子どもが参加できるイベントがいくつか行われています。とねっこカーニバルは地元の子供たちが多く参加する祭りです。ステージイベントや、ミニゲームなど、多くの子供たちが参加できるような催しがいくつか用意されています。ししゃも祭りは毎年10月のししゃもが旬の時期に行われている、ししゃもを美味しく味わうイベントとなっています。ししゃものつかみ取りなどの催しが行われており、家族連れなど、多くの人々が訪れています。日高国際スキー場フェスティバルは日高国際スキー場を舞台に行われている冬のイベントです。スキーによる競争など、多くの催しが行われています。

日高町にある国立日高青少年自然の家は、自然の中でアウトドア活動、クラフト体験、研修ができる施設で、団体でも個人でも利用が可能です。夏はハイキングやスポーツ、冬は日高町のスキー場でパウダースノーのスキーが楽しめます。日本有数の清流・沙流川の河畔にある沙流川オートキャンプ場は、春から秋まで営業しています。オートキャンプの他バンガローでの宿泊も可能で、徒歩5分の沙流川温泉で入浴もできます。道の駅 樹海ロード日高は日勝峠の出入り口にあり、ドライブ途中の休憩に最適です。施設内には特産物直売所やリカーショップ、そば処があり、隣接してレストランもあるので、買い物や食事をして過ごせます。

日高町の出産、子育て支援の状況を見てみましょう。町では、母子手帳交付、妊婦検診、乳幼児検診などの一般的な施策に加えて、「エンゼル祝金」として5万?20万円の範囲で出産祝金を支給しています。また、就学前の子どもを対象に、チャイルドシートの貸し出しも行なっています。また、町内には、仕事などの事情で子どもを預けたい人と子育てに協力したい人との間をとりもつ託児サービス組織がありますが、これには助成があり、0~2才までと小学生の子どもがその対象です。医療費については小学生までは入院、通院の双方、中学生は入院のみが助成の対象となっています。