北海道斜里郡小清水町の保育士求人

  1. 小清水町役場/町立保育所

    北海道斜里郡小清水町字小清水8区北

    小清水町役場/町立保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 小清水幼稚園

    北海道斜里郡小清水町字小清水21

    小清水幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

小清水町の人口は、2015年9月1日付けで5,157人となっています。町の主幹産業は農業と酪農業です。農業は馬鈴薯、小麦、大豆の生産が盛んです。馬鈴薯はそのまま町内にある澱粉工場へ運ばれ、加工されます。酪農では乳牛が飼育されています。

北海道の東端の知床半島にも程近い小清水町は、町の鳥オオハクチョウの飛来地としても知られた自然豊かな町です。町への交通は鉄道を利用する場合は、札幌や釧路いずれもJR釧網本線に乗車し、札幌から網走駅で乗り換え約6時間ほどです。また釧路からは2時間30分程で浜小清水駅で下車します。また高速バスも利用できます。斜里バスと北海道中央バスの共同運行するイーグルライナーは札幌ターミナルより網走を経由し約6時間ほどで浜小清水へと至ります。また網走駅からは市内路線バスを運営する網走バスも利用でき、町内の浜小清水と小清水などどちらへも路線バスを利用していくことができます。

子どもが参加できるイベントとして、小清水町では様々なイベントが行われていますが、今回はそんななかでも有名なものを2つピックアップして紹介していきたいと思います。1つ目はオホーツク小清水流氷バルーンフェスティバルです。このイベントは毎年2月に行われており、熱気球にのるという貴重な体験をすることができます。上空からは流氷やオホーツク海を一望できますので、多くの人が訪れています。2つ目は小清水ふるさとまつりです。このイベントは毎年夏に開催されています。会場には屋台が数多く立ち並び、多くの人々で賑わいます。また、ステージパフォーマンスも行われたり、花火の打ち上げなどもプログラムに入っています。

オホーツク海に面し平野の広がる小清水町では、風任まかせの熱気球・摩周气船でのフライト体験が行われています。冬季限定で行われ、約40分間の飛行は約1千メートルまで上昇し、上空からの景色と撮影も人気です。地上からの景観も素晴らしい同町は、JR浜小清水駅近くにある冬季のフレトイ展望台から、雪で白く染まった知床連山の眺望と、流氷を観察することも可能です。このほか、阿寒国立公園にある藻琴山には、ビューポイントのハイランド小清水725とハイランド小清水キャンプ場があります。オホーツク海や知床連山の景観と、バンガローやテントサイトでのアウトドアがいっぺんに楽しめます。

小清水町では子育て支援制度の自治体の取組として、乳幼児及び児童等医療給費制度が充実しています。対象は0歳から中学校卒業までの子供で、通院・入院ともに自己負担なしで医療機関を受診する事ができます。保護者の所得制限はありません。また、小清水町には子育て支援センターがあり、親子で遊ぶ広場や体育室や、幼児向けのおもちゃが用意された部屋があります。センターでは1歳児未満の赤ちゃんの遊びの広場や親子で楽しめる遊びの広場、地域限定の遊びの広場が開催されています。育児相談もあり、子育ての悩みを解決すべく専門機関との連携を図って進めています。