北海道寿都郡寿都町の保育士求人

  1. 寿都保育園

    北海道寿都郡寿都町字開進町187-1

    寿都保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

寿都町は北海道の南西部、日本海側に面した町です。人口は約3千人です。海に面している為、カキ・ウニ・アワビなどが多く獲れ漁業が盛んです。北海道洞爺湖温泉の名物として知られるわかさいもはこの寿都町が発祥の地とされています。

海岸沿いに細長く位置する寿都町の最寄り駅は目名駅や黒松内駅ですが共に10キロ以上も離れており町内には鉄道がないため車と路線バスが主な移動手段になります。海沿いの国道229号線が雷電国道(ソーランライン)と呼ばれる主要道路になっていて路線バスも国道229号線に集中しています。寿都ターミナルを中心にニセコバスが島牧線を原歌と栄浜方面に1日3~5本、雷電線を岩内ターミナル方面に1日7本運行しています。公共交通手段で新千歳空港や札幌方面へ移動するのも岩内ターミナルで高速バスに乗り換えるのが便利なため、この路線バスを利用するのが便利です。国道229号線は沿道に温泉や道の駅もあり整備されています。

北海道寿都町で子どもが参加できるイベントといえば、「寿都ふるさと祭り」「寿カキふるさと祭り」があります。カキの名産地で有名な寿都の祭りでは、格安で生ガキの販売が行われます。その他生ガキ、蒸しカキ、焼きカキなどを会場で食べることができます。またその他の海産物も格安で販売されます。また開催期間中は盆踊りや花火大会、各種出店やイベントを楽しむことができます。またほかにも「大磯サマーストリートパラダイス」があります。毎年大磯商店街主催で行われるこのイベントでは、道内の歌手によるミニコンサートやクイズ大会などを楽しむことができます。

北海道寿都町の寿都温泉は1995年に日帰り入浴から始まった温泉郷です。寿都町近くにあるスキー場として町民スキー場があります。町からのアクセスがよいスキー場として家族連れにも利用されるスポーツ・レジャー施設です。頂望からは寿都町と海が眼前に広がり、町に向かって滑走するスキー体験を楽しめます。寿都神社は寛永4年に創建された神社で、暴風による遭難事故が多いことから建てられました。荒波で知られる日本海に面している寿都町では、海の荒波だけでなく山でもだし風と呼ばれる強風が吹き荒れます。昔から自然災害なども多いことで知られています。

北海道の寿都町では、父母が離婚して父母と生計を同じくしていない、父母が死亡した児童、父母が重度の障害にある児童、父母の生死が明らかでない児童などの条件を満たした児童を監護する保護者に対して支給される児童扶養手当の制度を設けているので、子供の健全な育成についての取り組みを行っています。支給には保護者の所得によって制限や減額をされたりすることがあったり、児童の人数によっても一人当たり支給される額は変動するため、細かい問い合わせや申請については、町役場の町民課、保健福祉係への問い合わせが必要になります。