北海道常呂郡訓子府町の保育士求人

  1. くんねっぷ保育園

    北海道常呂郡訓子府町旭町71

    くんねっぷ保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 訓子府町立幼稚園

    北海道常呂郡訓子府町旭町75

    訓子府町立幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

道東に位置する訓子府町山に囲まれた人口5千人の町です。山に囲まれた盆地の中に位置するため、寒暖の差が大きくその環境を活かした農業が盛んで、 米や小麦、ジャガイモ、テンサイなどを栽培しています。また、特産の訓子府メロンはブランドとして有名で、街灯がメロンの形をしているなど町あげて盛り上げています。

内陸部に位置する訓子府町は北部で北見市と隣接しており、特に酪農業が盛んに行われている農業の町です。内陸部の主要な交通手段の1つであるJR石北本線の沿線からほど近いながらも町内には駅が敷設されていない為、主な交通手段として利用されているのが路線バスです。北海道北見バスが運営する路線バスは町内の各所に停留所が設置されており、町内外への交通手段の1つとなっています。また、訓子府町内の幹線道路として広く活用されているのが北海道道50号北見置戸線です。この道路沿いには訓子府町役場をはじめ、様々な公共施設や商業店舗が点在しているため、町内の中心地としても活用されています。

訓子府町では、子どもが参加できるイベントがいくつか行われています。さむさむまつりは毎年2月の寒い時期に開催されているイベントです。子供たちが作った多くの雪像が会場に並べられ、ソリ滑りや宝探しなどの数多くの子供が楽しめる催しが用意されています。芝さくらまつりは毎年芝ざくらの綺麗に満開になる時期に開催されています。多くの人々が芝ざくらを見に会場に訪れ、毎年賑わいを見せる祭りとなっています。くんねっぷふるさとまつりは毎年恒例で行われている夏祭りです。会場には数多くの出店が出ていますので、多くの人々で賑わいます。また、メインイベントの打ち上げ花火は約15分間にわたって行われます。

訓子府町のスポーツ・レジャーについて、代表的なものを挙げて紹介します。「スポーツセンター」はバレーボールやバドミントンができるアリーナ、トレーニングルームなどがある、訓子府町の生涯スポーツの中心地です。「レクリエーション公園」は5?6月にシバザクラが満開になる自然豊かな公園です。バーベキュー場や野球場、展望台もあります。「温水プール『KAPPA』」はウォータースライダーや幼児用プールもある市営プールです。バリアフリーの館内は、障がい者や高齢者にもやさしいつくりで、プールを使った健康づくりを楽しむ人で賑わいます。

訓子府町に在住する乳幼児童とその保護者となる子育て世帯に対して、未来を担う子ども達の健康な生活を応援するという取組の一環として、訓子府町独自の制度となる乳幼児島医療費助成制度が実施されています。この制度は、訓子府町に住民票を持ち実際に居住する対象年齢の住民を対象に、医療機関受診時などに発生した健康保険診療の自己負担額に相当する医療費分を公費から助成して貰う事ができる制度です。対象の医療内容としては入院、通院、訪問看護が対象で、入院時の食事代や訪問看護の基本料金、保険適用外の費用については対象外です。また、一部負担金の設定もされており、初診時以外の通院に掛かった費用のうち、270円から580円までが一部負担額として徴収され、残りの費用について全額公費から助成されます。