北海道有珠郡壮瞥町の保育士求人

  1. 認定こども園そうべつ保育所

    北海道有珠郡壮瞥町字滝之町432-9

    認定こども園そうべつ保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

壮瞥町の人口は2600人ほどで、火山のある町です。雪合戦の国際大会が開催される町として知られています。

洞爺湖の東側半分の地域からオロフレ山付近までの地帯で、国道453号線(有珠国道)が中央を抜ける街です。国道上には道南バスの胆振線が通ります。道南バスはこの胆振線の他にも洞爺湖周辺で路線バスを持っています。特に北海道道2号洞爺湖登別線を走る洞爺湖温泉から洞爺水の駅行の路線バスは1日3往復ですが景色が良く観光客にも高いニーズを得ています。また、町内の昭和新山と有珠山の間を有珠山ロープウェイが運行しています。有珠山ロープウェイは国道453号線から分岐した県道703号上に昭和新山側火山村の乗り場があります。有珠山ロープウェイはそこから山頂のまでを15分おきに6分で繋ぎます。1度におよそ100人が乗ることができ観光名所として人気があります。

壮瞥町では、子どもが参加できるイベントがいくつか行われています。昭和新山国際雪合戦は本来子供の遊びである雪合戦を、大人が真剣に行う大会です。ただ単に雪を投げ合うだけではなく、細かなルール設定がされており、中学生以上から参加できます。壮瞥りんご祭りはりんごの収穫を祝う祭りです。様々な催しが用意されており、子供の部もある餅まき大会やりんごの詰め放題、果物釣りなどがあります。毎年多くの人で賑わいます。昭和新山火まつりは毎年8月に行われる夏祭りです。たくさんの屋台が立ち並び、祭りの最後には花火大会があるなど、子供から大人まで楽しめます。

壮瞥町にある昭和新山ガラス館では日本国内のガラス製品を多く展示しています。一部は販売もしているため、気に入ったものが購入できるほか、ヨーロッパのガラス製品やアクセサリーも取り揃えています。とうや湖ぐるっと彫刻公園は洞爺湖を中心とした公園であり、園内には現代アートの彫刻が多く置かれています。これらの彫刻は洞爺湖の自然の景色とともに楽しむことができるようになっています。仲洞爺キャンプ場は洞爺湖湖畔にあるキャンプ場で、対岸には有珠山の雄大な姿を見ることができます。場内では温泉を楽しむことができるようになっており、湖に沈む夕日が絶景とされています。

乳幼児、子供医療費助成があり、中学校卒業まで医療費がかかりません。保育所、子育て支援センター児童館、児童クラブの多機能を持つ「そうべつ子どもセンター」が有ります。子育て支援センター「げんき」では、子育ての相談や、育児サークル活動、自由遊びができます。児童クラブでは、放課後の子どもたちを18時まで預かります。教育面では、通学定期の半額援助や、小中学校の完全給食の実施があります。町が旅費を全額負担して、毎年希望する町内の中学2年生を全員、フィンランドのミヤルヴィ市へ夏休みの約1週間派遣しています。移住、定住する人のために、新築、中古上宅取得費の1/10を補助しています。上限100万円です。