岩手県九戸郡野田村の保育士求人

  1. 玉川保育所

    岩手県九戸郡野田村大字玉川第5地割86−1

    玉川保育所
    • 保育士
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員
    • お問合せください。
    • お問合せください。
    • お問合せください。
    • 「野田玉川駅」
  2. 玉川保育所

    岩手県九戸郡野田村大字玉川第5地割86-1

    玉川保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 野田村保育所

    岩手県九戸郡野田村大字野田第15地割22-5

    野田村保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  4. 野田村保育所/地域子育て支援センター

    岩手県九戸郡野田村大字野田第15地割22-5

    野田村保育所/地域子育て支援センター
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  5. 日向保育所

    岩手県九戸郡野田村大字野田第22地割15-2

    日向保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

野田村は岩手県九戸郡にある太平洋に面した村です。人口は約4200人です。村の中心となっている産業は漁業で下安家漁港、野田漁港、玉川漁港といった漁港からおこなわれています。商業では新鮮な魚介類を扱う飲食店があります。

国道45号は、勾当台公園前を起点として、塩釜から八戸を経て、十和田の国道4号に接続しています。青森市の青森県庁前を終点としていて、東北地方東部の太平洋沿岸沿いを走る道路です。震災後、復旧に取り組み全線運行再開を果たした三陸鉄道は、連続テレビ小説「あまちゃん」の、舞台にもなっていて、大変人気のある鉄道です。岩手県北バスは、岩手県の盛岡市、宮古市を営業エリアとするバス会社で、高速路線を積極的に展開していて、バス事業と観光船事業も展開しています。高速乗合バスは、路線バスの一種で、乗降場所にはバス停留所が設けられています。

岩手県野田村の塩の道を歩こう会では、牛の背に野田村で作られた塩を載せて運んだといわれる、野田塩ベコの道をあるくことができるウォーキングイベントになっています。山の中では食事タイムをとっています。毎年8月下旬に行われる愛宕神社例大祭野田まつりでは、威勢の良い掛け声や、太鼓や笛の音でまつりを盛り上げています山車や神輿の運行をはじめ、よさこいや郷土芸能のパレードなど多彩なイベントを楽しむことが出来ます。野田ホタテまつりでは、市場のホタテと直接購入することが出来るので、新鮮で肉厚なホタテを味わうことが出来ます。

愛宕神社例大祭で8月下旬に開催される野田まつり、山車・神輿が担がれ「さーんしー」「やれやれやれやれ」「よーいすよいさ」と大きな掛け声がかかり、太鼓や笛の音色で賑わいをみせます。マリンローズパーク野田玉川では野田玉川鉱山の坑道を体験の場として観光客に公開しており、当時の採掘作業を機械や人形で再現しており歴史を学ぶことができます。また、鉱物や宝石などの展示も行っています。紫色の小豆砂が続く海浜・十府ヶ浦海岸は初夏にはピンクの花をつけるハマナスが見られます。毎年7月の最終土曜・日曜日には「のだ砂まつり」が開催、砂像のコンテストなどで盛り上がります。

岩手県野田村では、村内に在住する子育て世帯を対象に、養育する子供の人数に応じて給付金を支給する制度への取り組みを行っています。これは、国が運営する児童手当給付金とは別の形で行っている野田村独自の制度となっており、期間限定の臨時特例の制度です。申請を必ず行う必要がありますが、村内に在住している子育て世帯であればほとんどの方が受給できる給付金制度です。対象となる年齢の子供1人当たり月額3,000円の臨時給付金を受け取る事ができ、子供の人数に応じて加算する形で受給可能です。ただし、所定の所得制限を下回っている必要があるため、所得が規定よりも多い世帯は対象外となっています。