香川県香川郡直島町の保育士求人

  1. 直島幼児学園幼稚部

    香川県香川郡直島町笠町1841

    直島幼児学園幼稚部
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

香川県にある香川郡直島町は、人口約3200人、その区域は直島諸島と同一です。直島製錬所を主要に、全国一の生産で名高い金・長い伝統を受け継ぐ銅と、製錬業が大変盛んであり、特産品にも並ぶハマチ、海苔などの養殖業も活発的に行われています。

直島町は瀬戸内海の香川県高松市の北方約13km、岡山県玉野市の南方約3kmの位置にある直島を中心とした島々で構成されます。直島へは、宇野港・高松港からフェリー宮浦港行きで。所要時間は宇野港からは約15~20分、高松港からは約50~60分程です。島内では直島町営バス「すなおくん号」が走っています。島内各所にバス停があり、町民が日常的に利用する路線バスとなっています。運賃は1回乗車につき大人(中学生以上)100円、小人(5歳~小学生)50円です。島内の主要道路は香川県道256号北風戸積浦線です。台数には限られますがレンタカーやタクシーも利用できます。

香川県の直島町では子供の参加することが出来るイベントがたくさん開催されています。3年に一度行われる瀬戸内国際芸術祭では、街のあちらこちらで、地形や街並みを利用して作られたアート作品などが展示されています。直島の火まつりはふるさと海の家つつじ荘で行われていて、火まつりライブとして著名人によるライブイベントや直島のつつじ太鼓を聞きながらの花火の打ち上げを楽しんだりすることが出来ます。大野原八幡神社や中央公園で行われる八幡神社秋季大祭では、だんじりや太鼓台の集合する勇壮な姿を眺めたり神楽を聞くことが出来ます。

香川県の直島町にあるふるさと海の家は、琴弾地海岸に面した場所にある宿泊施設になっていて、他ではめったに見ることのできないパオやトレーラーハウスといった宿泊施設を利用することが出来ます。目の前はすぐ海になっているので、遊びに行くのにも最適な立地になっています。ベネッセハウスはホテルと美術館が合体した珍しい施設になっていて、宿泊しながら芸術を楽しむことが出来る優雅なスポットになっています。直島釣り公園では様々な方法で釣りをすることが出来るように、筏や固定の桟橋などがあるのでさまざまな種類の魚を狙うことが出来ます。

直島町では子育て世帯への支援としてさまざまな取り組みを行っています。出産奨励金制度もそのひとつとなっており、第2子以降の出産に対して支給されるものです。直島町に居住し、出産後も1年以上の居住が確定していることなどが条件となりますが、町の未来を担う子供の出産を祝い、健やかな成長を願うための祝金となっています。出産奨励金は第2子は15万円、第3子以降30万円を受け取ることができるようになっており、申請から20日以内、子供の小学校入学時、中学校入学時と、子供の成長の節目に合わせて3回に分けて支給されます。