鹿児島県大島郡瀬戸内町の保育士求人

  1. 阿木名保育所

    鹿児島県大島郡瀬戸内町大字阿木名171

    阿木名保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 篠川保育園

    鹿児島県大島郡瀬戸内町大字篠川804-1

    篠川保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 瀬相保育所

    鹿児島県大島郡瀬戸内町大字瀬相73

    瀬相保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  4. 瀬戸内教会かな保育園

    鹿児島県大島郡瀬戸内町大字古仁屋字宮前12-3

    瀬戸内教会かな保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  5. 瀬戸内町立高丘保育所

    鹿児島県大島郡瀬戸内町大字古仁屋字高丘190-2

    瀬戸内町立高丘保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  6. 古仁屋小学校附属幼稚園

    鹿児島県大島郡瀬戸内町大字古仁屋836

    古仁屋小学校附属幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  7. 信愛幼稚園

    鹿児島県大島郡瀬戸内町大字古仁屋字春日17-3

    信愛幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

瀬戸内町は人口約9040人、 奄美群島の大島郡の中にあります。農水産業を主力に、サトウキビ・イセエビなど、多くの特産品の生産に力を入れており、黒砂糖製品や、奄美特有の大島紬による工芸品も取り組まれています。

風光明媚な観光地や景勝地が数多く絶好の観光地として全国的に人気の奄美大島南部を管轄する瀬戸内町では、フェリーなど海路と共に、国道58号線を活用した自動車やバスなどの交通手段が利用されています。中でも、奄美海運が経営するフェリーかけろまは、奄美大島本島にある古仁屋港や奄美大島南部にある加計呂麻島北部にある瀬相港と鹿児島湊を結ぶ海路として、自動車や人が利用できる交通手段として利用されています。また、奄美大島南部に浮かぶ加計呂麻島も瀬戸内町の管轄にある離島で、加計呂麻の主たる交通手段として加計呂麻バスが運行されています。

奄美大島の瀬戸内町では、大人から子どもまで参加できるいろいろなイベントがおこなわれています。「みなと祭り」は8月中旬に開かれている夏の恒例イベントで、相撲大会、町内パレード、歌謡大会、海上パレード、船漕ぎ競争、八月踊り、そしてフィナーレには花火大会がおこなわれます。「商工まつり」は毎年冬場に地元の商工会が主体となって開いているイベントで、フラダンスなどのステージイベントや大綱引き大会、太鼓演奏や金管バンド演奏、そして地元産の新鮮な魚介類や農産品などを堪能できる屋台などが多数出店し、町民総出で大賑わいとなります。

瀬戸内町にあるヤドリ浜キャンプ場は、真っ白でさらさらの砂の見える綺麗なキャンプ場です。目の前が海ですので、ダイビングやウィンドサーフィン、ジェットスキーなどを楽しみたいかたにおすすめです。せとうち海の駅では、地元で水揚げされた海産物の販売や、その新鮮な海産物を使ったレストラン、無料の休憩場などがあります。市街地から少し離れた高知山展望台からは、島の景色がパーッと広がり、大島海峡のリアス式海岸を眺めることができます。自然あふれる道をぐんぐん進んで行くと、個性的な形をした展望台が現れます。自然が作ったアートの中に、人間が作ったアートがある光景は、瀬戸内の宝です。

鹿児島県瀬戸内町の自治体の取組みでは、広大な地域にある多くの山林や美しいリアス式海岸のある自然豊かな島の個性を生かして、将来を支える若者が住み続けたいと思えるまちづくりに努めています。台風や集中豪雨に備えた河川護岸の整備、土砂災害への警戒避難体制の整備を推進しています。水資源を有効利用するため、渇水期や自然災害時に備えて節水意識の向上を進めています。絶滅危惧種の生息地となっている奄美群島の世界自然遺産登録に向けて、環境の保全や形成、体験学習や環境学習を行い、地域みんなの環境に対する意識を高める取り組みも行っています。