神奈川県愛甲郡清川村の保育士求人

2016年10月・11月度 『保育士バンク!就職・転職フェア』@神奈川
  1. 清川村立清川幼稚園

    神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2130

    清川村立清川幼稚園
    • 保育士
    • 幼稚園教諭免許をお持ちの方
    • 正社員
    • お問い合わせください
    • お問い合わせください
    • お問い合わせください
    • 「厚木駅」
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

清川村は神奈川県の北西部に位置し、人口は約3千人で県内唯一の村です。相模川水系の支流がいくつも流れており、水の郷百選に認定されています。行楽地として多数のキャンプ場が運営され、観光資源になっています。

神奈川県清川村の交通は、メインとしては車を利用することが多いでしょう。自家用車以外には、神奈川中央交通のバスなどが利用できます。観光スポットとしては宮ヶ瀬ダムがあげられ、最寄り駅は本厚木駅になり、そこから宮ヶ瀬行きのバスに乗り終点で降りると行くことができます。バレンタインの季節には、宮ヶ瀬バレンタインと称してイルミネーションなどでも盛り上がります。他に、清川村には清川村役場前というバス停前に清川村交流促進センター清流の館という直売所の施設があり、村民が作った手作り品の販売や、農家が作った新鮮野菜などを購入することができます。

神奈川県清川村で子どもが参加できるイベントとしては、毎年8月の上旬に青龍祭が緑小学校を中心に開催されていて、フラダンスや空手の演武などの他に花火大会のイベントが催されています。また毎年11月の上旬に清川やまびこマラソン大会が宮ケ瀬湖畔園地などで行なわれていて、子どもが参加できるコースから大人の参加するコースまで複数の種目が用意されています。また毎年11月の下旬から12月の下旬の期間に、宮ケ瀬クリスマスみんなのつどいが宮ヶ瀬湖畔園地において催されていて、ジャンボクリスマスツリーや橋などに様々なイルミネーションが施されそれらを鑑賞することができます。

宮ヶ瀬湖は、東丹沢にある、宮ヶ瀬ダムの建設によって作られ、ダム湖百選にも選ばれています。湖周辺には、吊り橋やカヌー教室、ピクニック広場、展望台などのレジャー施設や、大きな駐車場などがあります。クリスマスシーズンには、もみの木や噴水のライトアップもあり、美しい景観を楽しめます。宮ヶ瀬湖水の郷交流館は、宮ヶ瀬地域の昔の生活文化や産業などを伝える展示や、囲炉裏のある和室の集会施設などがあります。宮ヶ瀬湖を一望できるテラスや、記念碑もあります。清流の館は、清川村の農林産物の販売や、観光、イベントなどの案内を行っているコミュニケーションスペースです。清川でしか手に入らない清川ゆずわいんが、人気です。無料の休憩スペースもあります。

清川村では子育て世帯への支援のひとつとして、きよかわっ子誕生お祝い金を支給しています。これは清川村に生まれた赤ちゃんを祝福し、健やかな成長を願うものとなっています。受け取りには一定の条件があるものの、新生児1人につき10万円の支給となっており、出産や育児などで経済的な負担が大きくなりがちな子育て世帯にとって、大きな支援となっています。ほかにも清川村妊婦歯科健康診査事業や清川村不妊治療費助成事業などの支援も行っており、清川村は行政の支援の行き届いた、若い世代にとっても暮らしやすい村となっています。