高知県安芸郡北川村の保育士求人

  1. 北川村役場みどり保育園

    高知県安芸郡北川村大字野友甲1522-1

    北川村役場みどり保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

高知県安芸郡に属する北川村は、人口約1300人。モネの庭 マルモッタン、魚梁瀬ダム・不動の滝での観光業に加え、北川村温泉ゆずの里・ゆずの里コンサート・特産品にはユズと、ユズに因んだ産業が広く行われています。

室戸市の内陸にある北川村は地元のコミュニティバスとして、北川村営バスがあります。列車の最寄り駅は村内には無く土佐くろしお鉄道の奈半利駅になりますが、村営バスの竹屋敷線が平日1往復、久木線が朝夕を含め数本あります。しかし久木までの便は2往復のみで途中停まりの便が大半を占めます。北川村営バスはこれらの定期運行の他に予約乗車制度のデマンド運行を行っており、野友線や宗ノ上線では前日までに電話予約を受け付けています。その他には高知東部交通の路線バスが安芸営業所から魚梁瀬までを1日2本運行しています。これらのバスは北川村のメインルートである国道493号北川奈半利道路を中心に山奥の集落まで入りますが、大変道が険しくなっています。国道でありながら493号線も道中は幅員が狭いカ所が多く通行が厳しい道路といわれてます。

高知県の北川村では子どもが参加することが出来るイベントがたくさん行われています。ゆずの里コンサートでは、アーティストや地元の有志による音楽を観賞することが出来るので、芸術的な体験を子供にさせてあげることが出来ます。特産品であるゆずの収穫期である11月に行われる中岡慎太郎とゆず祭りでは、ゆずの早食い競争やゆずを使った製品の販売、試食会などのほかにも、地元出身の偉人である中岡慎太郎に関する展示やクイズなどが行われています。2年に1度行われる星神社のお弓祭りでは、豊作や悪魔の退散を祈願して、1008筋の矢が放たれます。

高知県の北川村にある北川村温泉ゆずの里は、おおきな露天ぶろを備えている温泉施設になっていて、その泉質はとても手触りがつるりとしたものになっていて、すこし濁っています。炭酸水素塩泉なので、切り傷ややけど跡などに効能があります。戦国時代、長宗我部元親に騙された北川玄蕃頭が、浜宇津十郎左衛門をだまし討ちにしたことで、その怨念が岩にこもって登ったものに腹痛を起こすという言い伝えのある腹痛の大岩は、巨大な一枚岩になっていて、一見の価値があります。水谷渓谷にある不動の滝は、三つの滝から成り立っている滝です。

北川村では子育て世帯への支援として、乳幼児医療費助成制度による医療費の支給を行っています。これは経済的な負担の大きくなりがちな子育て世帯を行政が支援することで、児童の健やかな成長と健康を守るものとなっています。対象は満15歳未満の児童となっており、通院・入院ともに適用されます。ほかにも若者定住促進事業などがあり、夫婦ともに35際未満であり、北川村の住民台帳に登録されている場合、結婚祝い金として5万円を贈っています。結婚、出産といった節目ごとに行政が支援を行い、医療費なども助成することによって、暮らしやすい村となっています。