高知県長岡郡本山町の保育士求人

  1. 本山町/本山保育所

    高知県長岡郡本山町本山558-1

    本山町/本山保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

高知県長岡郡に位置する本山町は、人口約3800人、吉野川いかだまつりも行われる林業と、四国の水源地である事から、天空米などの農業を柱に、白髪山ふれあいの村休養センターはじめ、レクリエーション産業も展開されています。

高知県長岡郡本山町は高知県北部にある自治体です。町域のほとんどは山岳地帯で、住民の多くは町の中南部を流れる吉野川沿いで暮らしています。町内に鉄道はなく、東隣の大豊村にあるJR土讃線大杉駅が最寄りの鉄道駅となります。またこの大杉駅付近から吉野川沿いに国道439号が町の中南部を東西に抜けており、町内の主要交通路となっています。町の中心部もこの道路沿いにあります。町内の公共交通としては嶺北観光自動車の路線バスがあり、西隣の土佐町の中心部である田井などとを結んでいます。また町外への交通としては、とさでん交通株式会社が高知市より土佐町田井までのバスを運行していおり、本山町内のバス停にも停車します。とさでん交通株式会社は、2014年に高知県交通株式会社と土佐電気鉄道などを事業統合して誕生した株式会社です。

高知県の本山町では子どもが参加することが出来るイベントがたくさん開催されています。花まつりは町内の各公園でシャクナゲや桜などの春の花々が咲き誇る時期に行われていてストリートライブやワークショップなどのイベントも同時に行われています。かつて白髪山からヒノキ材をいかだにして搬出していたことから、それにあやかって行われる吉野川いかだまつりではいくつかの部門に分かれて、いかだの早下りレースが行われます。花火大会や納涼映画祭や踊り子隊パレード、子供相撲大会などを楽しめる町民祭は毎年8月中旬に行われています。

高知県の本山町には、帰全山公園には、治水の神様と呼ばれていた兼山像が設置されていて、その業績を知ることが出来ます。この公園はしゃくなげ公園ともいわれるほど多くのしゃくなげが植えられていて、開花の時期には園内を染め上げています。本山町プラチナセンターでは、文化ホールが備えられていて地元のサークルの演劇や楽器の演奏などが行われているほか、アーティストを招いてのイベントなども行われています。汗見川ふれあいの郷清流館は、かつて小学校であった建物を改装して作られた宿泊施設で、汗見川のほとりの木造3階建ての木の温かみのある建物になっています。

本山町では子育て世帯を応援するために、出産祝金の支給を行っています。本山町に1年以上居住していることなどが条件となりますが、出産時には乳児の父母に10万円が支給されており、これは子供の成長を見守るための祝金とされています。そのほかにも18歳未満の子供を3人以上養育している場合、第3子からの保育料が軽減される多子世帯保育料軽減などがあり、子供に関する出費が多く、経済的な負担の大きくなりがちな子育て世帯を支えています。行政と地域ぐるみの支援が定められていることで、安心して子育てのできる町となっています。