宮城県柴田郡川崎町の保育士求人

  1. 川崎町役場/今宿児童教室

    宮城県柴田郡川崎町大字今宿字野上町47-3

    川崎町役場/今宿児童教室
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 川崎町立/かわさきこども園

    宮城県柴田郡川崎町大字前川字伊勢原27

    川崎町立/かわさきこども園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 川崎町立/富岡幼稚園

    宮城県柴田郡川崎町大字支倉字落田郷山8-3

    川崎町立/富岡幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

宮城県の川崎町の人口は約1万人、昔から人口推移の変動があまりない町となっています。歴史ある史跡や温泉など観光産業に力が入っており、伝統産業の地でもあることから特産品に青根こけしなどがあります。その他の特産品に草木染、川崎そばがあげられます。

山間部に位置する立地性から、カントリークラブなど良質なゴルフ場など観光資源が多数点在している宮城県川崎町では、主に週末を利用してゴルフを楽しむために訪れる観光客を中心に、山形自動車道など自動車を活用した交通環境が整えられています。川崎町内には笹谷、宮城川崎の二つのインターチェンジが設けられていて、特に宮城川崎インターチェンジは、川崎町の中心地にもほど近く、抜群の移動手段として重宝されています。また、川崎町の中心部を走る国道286号には、各種学校や官公庁、商業施設など川崎町の生活インフラが密集しており、町民の活動拠点としての役割も有しています。また、川崎町内の中心部や郊外を結ぶ路線バスがミヤコーバスによって運営されており、低料金で移動できる交通手段の一つです。

宮城県川崎町において子どもが参加できるイベントとしては、毎年1月に開催されるスノーフェスティバルインささやが有名です。また毎年夏には、かわさき夏まつり(花火大会)が開催されていて、2尺玉を中心に約10,000発の花火の打ち上げが行われる花火大会をメインイベントにして、その他さまざまな催しが実施され周辺の地域から数多くの見物客が集まるイベントになっています。またその他の川崎町で行われる大規模なイベントとしては、みちのく公園花のフェスティバルという、毎年春に約1か月間に渡って行われるフェスティバルが人気で、落語公演や紙すき体験などのイベントが催されています。

松並木がずっと続く笹谷街道、緑のトンネルをドライブで楽しめ自然を満喫できる街道で山形に通じています。国内最大級の古木の一つと言われる滝前不動のフジ、樹齢は400年以上で根元より三幹に分かれ高さも25m以上、根元は蔓がたくさん周囲と絡まりながら伸びて頂上付近で藤の花が咲いたり、また添え木に支えられる藤棚では藤の花の紫一面に広がる様が鮮やかです。国指定の天然記念物ともなっていて一目見る価値のある観光スポットとなっています。南・北・里山地区の3つのエリアがある国営みちのく杜の湖畔公園ではそれぞれの場所でレジャーが楽しめます。水がメインの南地区では湖畔広場で遊べたり、春にはお花畑も美しく咲き乱れます。多目的コートやキャンプ場のある北地区ではスポーツやみちのく自然共生園で農園体験などができます。里山地区ではスギ・ヒノキなどの植林地が広がり自然とのふれあいが楽しめます。

宮城県川崎町では、国が定め平成27年4月にスタートした子ども・子育て支援新制度に基づき、「認定こども園」の拡充を図っています。今までは幼稚園、保育園での入園基準やカリキュラムが違っていましたが、両者の良いところを統合させる事でより質の高い幼児教育や保育を利用する事が可能になります。また子ども・子育て会議での意見聴取や保護者や地域の声を形にする「小規模保育事業」や「事業所内保育事業」は、疎かになりがちな過疎部での利用が向上する取り組みです。従来の児童手当てや医療費助成などと組み合わせる事で、総合的な子育て支援をしています。