宮城県遠田郡涌谷町の保育士求人

2016年10月・11月度 『保育士バンク!就職・転職フェア』@仙台
  1. 涌谷町立/さくらんぼこども園

    宮城県遠田郡涌谷町上郡字永根1-2

    涌谷町立/さくらんぼこども園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 涌谷保育園

    宮城県遠田郡涌谷町字立町18-8

    涌谷保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 修紅幼稚舎

    宮城県遠田郡涌谷町字追廻町17

    修紅幼稚舎
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  4. 涌谷町立/ののだけ幼稚園

    宮城県遠田郡涌谷町猪岡短台字愛宕11-3

    涌谷町立/ののだけ幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  5. 涌谷町立/涌谷南幼稚園

    宮城県遠田郡涌谷町字下道108-1

    涌谷町立/涌谷南幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  6. 涌谷町立/涌谷幼稚園

    宮城県遠田郡涌谷町字蔵人沖名242

    涌谷町立/涌谷幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

宮城県の北部にある、遠田群に属している、人口が約17,000人の町が涌谷町です。主な産業としては農業が盛んに行われており、稲作を行っている世帯が多いのですが、最近ではほうれん草や小ネギの栽培も行われており、国が指定する産地となっています。

宮城県涌谷町は、旧北上川の支流に面した場所にある内陸の町で、鉄道や国道などが基本的な交通手段として利用可能です。中でも、東日本旅客鉄道が運営を行っているJR気仙沼線は気仙沼市と石巻市を結ぶ路線の一つとして利用できるほか、町南部を走る石巻線は東北本線への乗り換えルートの一つとしても活用されています。涌谷町内には、気仙沼線に属するのの岳駅、石巻線の涌谷駅と上涌谷駅の3つの駅が運営されており、目的地に応じて使い分けることができます。また、石巻線と平行する形で往来する国道108号は、大崎市や石巻市にダイレクトにつながる幹線道路として、住民の移動や物流ルートとしても重宝されています。さらに、交通手段に乏しい涌谷町北部の重要な交通手段として、コミュニティバスの涌谷町民バスが運行しています。

宮城県涌谷町で、例年桜の開花に合わせて4月中旬ごろに行われる、わくや桜まつりでは城山公園や江合川堤防のソメイヨシノを主とする桜がライトアップされていて、幻想的な美しさを楽しむことが出来るだけでなく、祭りの期間中はフリーマーケットや伝統芸能の披露なども行われています。伊達騒動の中心人物である伊達安芸宗重を祀って行われる涌谷神社例大祭では、伝統的なお祭りを楽しむことが出来ます。夏の夜に行われる、わくやほたるまつりでは黄金山神社から、美しいホタルの光を眺めることが出来て、夏の良い思い出になるでしょう。

宮城県涌谷町にある涌谷町釣公園は、旧迫川の三日月湖を使用した釣り公園で、毎年およそ1トンのへら鮒が放されています。40㎝級の大きなへら鮒も釣れ、年に一回のへら鮒釣り大会では、豪華な商品も準備され、大変盛り上がりを見せます。わくや万葉の里にある天平ろまん館では、産金の地である涌谷の歴史を学ぶことのできる歴史館があり、砂金採りの体験も行えます。直売所では名物のおぼろどうふや焼きまんじゅう、金箔を使用した工芸品などを購入することができます。城山公園は、近くを流れる江合川の河川敷とともに、散策のできる桜の名所とされています。毎年桜まつりや夜桜花火大会などのイベントが開催され、多くの人で賑わっています。

宮城県涌谷町は、奨学資金の貸付や就学援助などの教育に関する様々な助成に取り組んでいます。高校生以上のお子さんやその兄弟姉妹が利用できる奨学資金貸付制度は、無利子での利用が可能です。また大学生や専門学校生向けの奨学資金貸与生の募集も毎年行われています。また子育て支援センター事業では、育児中の保護者の精神的負担が軽減できるような取り組みがなされています。子供同士の交流や保護者同士の交流の場を提供し、のびのびと健やかに子育てできる環境つくりをしています。また保護者の持つ子育てに対する悩みにも相談できる活動をしています。