長野県木曽郡上松町の保育士求人

  1. 上松町/上松保育園

    長野県木曽郡上松町緑町3丁目5

    上松町/上松保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 上松町/子育て支援センター

    長野県木曽郡上松町緑町3丁目5

    上松町/子育て支援センター
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

上松町の現在の人口は約4700人です。町の主な産業は農林業です。かつては木曽ヒノキの大規模な産地として知られ、伐採や製材などで大変な活気を誇った町ですが、海外産への転換により現在は出荷規模が縮小しています。その一方で、豊かな自然と歴史のある町として、かつての森林鉄道の跡地を活用した赤沢森林鉄道や赤沢自然休養林など、観光にも力を入れています。

長野県木曽郡上松町(あげまつまち)を訪れる場合には、JR中央本線の利用が便利です。上松町の看板駅である上松駅は、「特急ワイドビューしなの」が朝夕に一部の列車が停車しますので、最短ですと約1時間半で到着します。但し、停車しない時間帯では、中津川で普通列車に乗り換える必要があるため、2~3時間程度かかる場合があります。このほか、上松町には倉本駅もあります。一方、上松町には町営のコミュニティバスが3路線運行しています。倉本線は、木曽福島駅、上松駅、倉本駅、木曽病院、寝覚の床などを結ぶ路線です。また、上条・芦島線や吉野・焼笹線も運行されており、区間によっては停留所以外の、沿道の任意の場所で乗降できるフリー区間が設けられていますので、便利に利用することができます。

上松町で行われている、子どもが参加できるイベントとしてはいくつかのものがあります。鹿島神社例祭は毎年10月に2日間にかけて鹿島神社で行われる、伝統ある秋の祭りです。沢山の露店が立ち並び、町内は神輿や山車の引き回しなどで大変な賑わいを見せる催しとなっています。ひのきの里の夏まつりは木馬引きの全国大会や、地域の伝統ある木工品の販売、1時間にも及ぶ花火大会などで盛り上がる、夏の祭りとなっています。赤沢森林浴は年に二回、春の部と秋の部に分けて開催されています。森林浴を楽しみながら散策コースを回ります。豊かな自然と触れ合えるイベントとなっています。

町を中山道が通り、沿うように中央本線が走る上松町は、その利便性からも多くの観光客が訪れます。自然豊かなこの町には、景勝地の寝覚の床があります。国の名勝にも指定されているこの独特の光景は、花崗岩が侵食された地形から自然に作られ、中央にある寝覚の床には浦島太郎伝説も残されています。このほか、町の南西にある赤沢自然休養林では、春から秋にかけて赤沢森林鉄道が運行されています。この貴重な休養林は国有林で、木曽檜の天然林やその巨木がそびえ、環境省のかおり風景100選と林野庁の森林セラピー基地にも指定されています。赤沢森林鉄道は往復2.2kmの距離を走り、子どもから大人まで乗車体験が人気です。

長野県上松町に暮らす子育て世帯に、好評となっている自治体の取組と言えば、児童手当の支給制度です。精神的負担だけでなく、金銭的な負担も多くかかる子育てにおいて、そのサポートをしてくれる事業として喜ばれています。中学校卒業前までの子どもがいる世帯が対象となっており、3歳未満なら15000円、3歳以上小学校修了前なら10000円から15000円、中学生では10000円と、その年齢によってそれぞれ支給されています。認定請求書や児童手当所得証明書などを準備して、町役場の窓口で申請することによって受給可能となります。