長野県南佐久郡北相木村の保育士求人

  1. 北相木保育園

    長野県南佐久郡北相木村坂上3306−1

    北相木保育園
    • 保育士
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員
    • お問合せください。
    • お問合せください。
    • お問合せください。
    • 「小海駅」
  2. 北相木保育園

    長野県南佐久郡北相木村坂上3306-1

    北相木保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

北相木村は、人口800人あまりという村です。村の主な産業は農産と畜産で、主な出荷物は野菜と花卉、そして豚肉です。市長みずから「コンビニも信号機もない『田舎です』と胸を張って言える村です」というほどの、自然豊かな村のPRを進めています。国の史跡に指定されている栃原岩陰遺跡や考古博物館、そしてメグスリの木などを訪れ、歴史とロマンに触れるのもよいでしょう。

北相木村は人口約1000人の村です。村内には村営の「コミュニティバス」が三寸木バス停から小海分院バス停までの間を運行しています運行しています。「コミュニティバス」沿線には公共施設等はじめ、名所旧跡や博物館などがあります。また、自然が豊かな沿線を走るため、滝の流れる音や鳥のさえずりなど、自然の声を聴きながらバスに乗車することができます。この「コミュニティバス」はJR小海駅まえから村内へ、運行しています。村では人口減少の歯止めとして、NPO等による「コミュニティバス」などの運行を通して、児童や学生が通学できる基盤をつくり、移住者の増加を期待しています。さらに、北相木村は19年以上の間、「交通死亡事故ゼロ」を更新しています。

北相木村で行われる長者の森フェスティバルは、マス掴み大会や子龍太鼓演奏、スイカ割りや屋台など、さまざまなイベントが行われる地元のお祭りです。自然豊かな森の中で、子どもから大人まで楽しめます。三滝山氷まつりは2月の三滝山が会場です。餅つき大会から始まり、氷龍太鼓やジャグリング、よさこい踊りなどお披露目されます。北相木村の自然を体いっぱい体感できるお祭りです。信州58町村が協力する信州縦断 元気なふるさと収穫祭めぐりでは、それぞれの地域の気候や特色やを生かすことによって育まれた、新鮮野菜や果物きのこやそばなど信州の魅力がふんだんに堪能できます。

村の面積の殆どが山間部の北相木村には、古くより山岳信仰があります。その中でも三滝は、禅宗にちなんだ名前がつけられていて、大禅・小禅の滝と呼ばれ、夏は滝の水しぶきが冷涼な空間を作り出し、冬は滝が氷り大氷柱となって現代でも人々を寄せ付けています。ぶどう峠は県境にある峠で、県道124号は冬期には閉鎖されますが、交通量が少ないのでゆっくりとしたドライブにも利用されています。村内には北相木村考古博物館があり、栃原岩陰遺跡の出土品を展示しています。この地には約1万年前から人が住み、その痕跡が残されています。また、遺跡に関連したイベントも開催され、今も人々の注目を集めています。

長野県の南佐久郡にあるのどかで小さな北相木村において、さまざまな自治体の取組は欠かせないサポートとなっています。そのうち金銭的な助成・支援制度も充実しており、例えば村外へ通勤している人に嬉しいのが、勤労者通勤費補助です。自家用車やバスを利用している人だけでなく、上限はありますが新幹線通勤にも補助が出ています。学生や高齢者に対する村営バス運賃助成や、住居の新築・改築の際に利用できる若者定住対策推進事業補助、太陽光発電装置を設置する際に受けられる北相木村新エネルギー設備設置費補助金など、魅力的な制度が豊富です。