長野県下伊那郡阿南町の保育士求人

  1. 阿南町立/大下条保育園

    長野県下伊那郡阿南町西條1210-1

    阿南町立/大下条保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 阿南町立/富草保育園

    長野県下伊那郡阿南町富草3935

    阿南町立/富草保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 阿南町立/新野保育園

    長野県下伊那郡阿南町新野2021-1

    阿南町立/新野保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

昭和34年4月に旧阿南町と富草村が合併して現在の阿南町が誕生しました。平成27年9月1日現在、2,150世帯、5,034人が生活しています。かつては第一次産業の従事者が多かった町ですが、近年では製造業、農業、小売業の順で従事している人が多いのが特徴です。また、農業は従事者が年々減少していますが、一人当たりの耕地面積が広いのが特徴で、現在では0.5ha~1.0haを耕作している人が最も多く、信州の伝統野菜に認定された鈴ケ沢なすや鈴ケ沢うりなどが栽培されています。

「長野県阿南町の交通」ついては「コミュニティバス」を利用しての移動が便利です。鉄道の駅はありません。「南部公共バス」と「町民バス」があり町内だけでもおよそ94箇所のバス停があります。運賃は100円から乗車バス停から降車バス停まで遠いところでも600円ほどです。町民バスは各地区内を巡回しています、偶数日と奇数日とで巡回コースが変わり、土・日曜日と祝日は運休となります。伊那谷の町、阿南町は道幅も狭く、曲がりくねったカーブが多く、自転車での移動はほぼ不可能なほど町道の補修は個人が受け持つ事もある広大な山林の町です。

阿南町では、子どもが参加して楽しむことのできるイベントが複数あります。新野の雪祭りは伊豆神社境内で毎年1月14日から15日にかけて開催されています。田畑の豊作を願う祭りで、田楽などの伝統芸能や広場での催しが行われています。和合夏祭りは毎年夏に行われている、子供から大人まで楽しめる祭りです。流しそうめんや魚のつかみ取り、焼き肉大会などが行われます。日吉のお鍬祭りは県の無形民俗文化財に指定されている行事で、豊作を祈る祭りとなっています。神輿が出たり、舞が踊られたりと、毎年多くの人でにぎわいを見せています。

阿南町のスポーツ・レジャーについて代表的な物を三つ紹介します。一つ目は平石農場です。広さ約1・3haの土地に約20万本ものひまわりが植えられています。見ごろは8月中旬から下旬です。また4~5月は菜の花畑も人気で多くの観光客が訪れます。二つ目はドリーム新野 ラベンダー園です。見ごろは6月下旬から9月下旬までで、有料でラベンダーの摘みとりができます。三つ目は西條早稲田です。遠州街道の宿場町で近年まで阿南地域の中心として栄えていました。早稲田宿は古くは市場町であったそうで古い町並みが連なっています。また早稲田集落には雲形定規状の棚田があります。

長野県阿南町は県境北部で隣県に程近い山間部にあります。そんな自然も豊かな町は子育て環境も良好で、多様な要望に応えられるよう子育て支援制度を整えています。まず妊娠がわかったときには役場に妊娠届を提出し、母子健康手帳と妊婦一般健康診査補助券が交付されます。そして町では妊婦さんのための母親学級すくすくが開催しています。そして出産後は永住の意志を条件に出産祝い金が支給され、助産師や保健師がこんにちはあかちゃん訪問を行っています。また未就学の子供にはすくすくひろばを開放し、子育て中の親の交流の場などを設けています。乳幼児より15歳までは児童手当、6歳までの乳幼児にはこども医療費補助が支給されます。またチャイルドシート購入費補助や学校給食費補助などの助成制度も整っています。