長野県下伊那郡松川町の保育士求人

  1. 松川町/大島保育園

    長野県下伊那郡松川町大島1722

    松川町/大島保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 松川町/上片桐保育園

    長野県下伊那郡松川町上片桐2197

    松川町/上片桐保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 松川町/名子中央保育園

    長野県下伊那郡松川町元大島3767-1

    松川町/名子中央保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  4. 松川町/福与保育園

    長野県下伊那郡松川町生田589-3

    松川町/福与保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  5. 松川町/双葉保育園

    長野県下伊那郡松川町元大島1664-5

    松川町/双葉保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

長野県下伊那郡松川町は町の中央を天竜川が流れる、長野県下伊那郡の最北端に位置する町です。松川町の総人口は 13,769人 (平成27年1月1日現在)男性6,663人 女性 7,106人 世帯数 4,629世帯となっています。伊那山地、木曽山脈に囲まれた町の産業は山麓地ならではの扇状に広がる段丘と天竜川岸を利用した果樹栽培が盛んです。観光果樹園や温泉、また湧き水が溢れる場所など観光事業も行われています。  

北部で隣接する駒ヶ根などと共に、天竜川がもたらす清流と数多くの景勝地を持つことなどから観光地としても人気の松川町は、東西に長く広がった自治体です。松川町で利用可能な交通手段のほぼ全てが、山間を流れる天竜川流域に集中しており、中でもJR飯田線は、県の中心部や北部を繋ぐ重要な交通網となっており、町中心部に設置された伊那大島駅は、時間帯を問わず多くの乗降客が利用する中心駅です。また、松川町役場前や伊那大島駅前を始発着する伊那バス運営の路線バスが町内全域を循環している他、町運営のコミュニティバスも最近では運行を行っていて、時間帯を問わず町民の欠かせない移動手段として利用されています。

長野県下伊那郡松川町は伊那谷のほぼ中央に位置した「くだものの町」です。松川町では春には「台城つつじ祭り」が開かれます、台城は武田氏の中世の城跡です。つつじが満開の中、鯉のぼりが飾られ子どもたちによるダンスなど市民参加型のお祭りです町の子供たちによる伝統行事「きつねの嫁入り」が行われます。「あらい祇園祭」は子どもたちによる神輿、ダンス、舞踊、太鼓などが披露されます。また「ふじ祭り」はリンゴの収穫に合わせたイベントでふじりんごの特売や、りんご詰め放題が出来ます。「輪投げでりんごゲット」コーナーや「重量当てクイズ」、「地元のグルメ販売」といったイベントに大人も子どもも参加できます。

中央自動車道松川ICが置かれている松川町には、その利便性から多くの観光客が訪れます。その中には、信州まつかわ温泉「清流苑」のような、温泉だけではなくスポーツなども楽しめる施設があります。ここでは9つの湯のほか、屋内・屋外の各スポーツとプール、バーベキュー施設も備えています。また、清流苑周辺のレジャー施設として、フォレストアドベンチャー松川もあります。ここでの目玉は、専用のハーネスを身体に取り付けて森の中の木々を空中移動する、大アドベンチャーです。今までにないような体験は、子どもから大人まで大人気となっています。このほか、町の西側の山間に位置する片桐ダムには松川渓谷があり、紅葉だけではなく一年中の異なる景色が楽しめます。

「長野県松川町の自治体の取組」について長野県下伊那郡松川町では人事評価制度を導入してこれまでの一律年功的な人事管理の仕方を見直し、職員ひとりひとりの意欲やチャレンジ精神を最大限に引き出す目標管理(成果主義)による人事評価制度に取り組み、効果的な人材の育成を目標としています。 評価の結果は、手当として反映させるとともに昇任・昇格人材育成の重要な参考としこれらを通して職員の職務に対する意欲や向上心を高め、組織の活性化とともに、結論的には組織目標を効果的かつ効率的に達成する事になるよう取り組むものです。