長野県下伊那郡喬木村の保育士求人

  1. 喬木村立/喬木北保育園

    長野県下伊那郡喬木村阿島3262

    喬木村立/喬木北保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 喬木村立/喬木中央保育園

    長野県下伊那郡喬木村小川6731

    喬木村立/喬木中央保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 喬木村立/喬木南保育園

    長野県下伊那郡喬木村富田13567

    喬木村立/喬木南保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  4. 喬木村/第二児童クラブ

    長野県下伊那郡喬木村富田13532

    喬木村/第二児童クラブ
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

喬木村は天竜川の河岸段丘上にあり、2015年時の人口は約6300人です。主な産業は農林業です。イチゴ、マツタケ、リンゴなどが収穫されますが、これらはイチゴ狩りなどの観光用としても活用されています。特産品には、400年の歴史がある阿島傘、在来種の生芋だけを使った矢筈コンニャクがあります。また工場も誘致していて、ノートパソコンの組み立て工場などがあります。

喬木村は天竜川の東岸に位置していますが、JRの飯田線、中央自動車道、国道151号などは西岸の飯田市を通っています。従って、村内外のアクセスには飯田市が玄関口となる事が多いです。また、喬木村の東側は山岳地ですが、全長4キロメートル以上ある矢筈トンネルが開通していますので、接続する国道152号を利用することも容易になりました。バス路線は、信南交通と村営のコミュニティバスが担っています。信南交通は、飯田市内と喬木村の北西部を循環する路線と、村内の県道を東へ進み矢筈トンネルを抜けて、飯田市南部の和田に到達する路線の2つを運行しています。村営バスは、村の北東部の大島方面をカバーするものと、南部の文教地区と県道251号をカバーするものの2路線があります。

喬木村では桜も咲く4月上旬、阿島祭りが開催されています。この祭りは阿島毘沙門天のお祭りで、平安時代から続くとされています。安養寺境内で暴れる獅子の姿が見どころで、家族連れの姿も多くみられます。夏の大きな祭りとしては、たかぎふるさと祭りが行われています。村内の児童・生徒の演奏発表や、団体によるステージが披露され、終盤の大煙火大会では約1000発の花火が打ち上げられます。このほか、村花がくりん草のこの村では、5月中旬から下旬のシーズンに合わせて、九十九谷森林公園にて九輪草祭りが開催されます。公園内には遊歩道が設置され、家族でのハイキングスポットとしても利用されています。

喬木村には阿島陣屋 - 茶室「曙月庵」があります。この阿島陣屋は、大名と同等の待遇を受ける旗本の知久氏の陣屋跡です。その中にある茶室が曙月庵で、奇跡的に残された現存する茶室として、非常に貴重な存在となっています。川が流れ水の美しい景色が人気のこの村には、加護うけの滝があります。この呼び名は以前のもので、現在では禍誤除けの滝と改められ、冬の間には氷瀑もみられるスポットです。村内のアウトドア施設のひとつとして、矢筈公園キャンプ場があります。このキャンプ場は、期間中無料で利用できる点が特徴で、炊事場とトイレが備えられています。

天竜川の近くにある長野県喬木村では、村の過疎化を防ぐため、特に子どもを望む世帯や子育て世帯に対して、手厚い自治体の取組が行われています。そのひとつとして挙げられるのが、出産祝金です。金銭的な負担も大きい子育て中の世帯に喜ばれている制度です。子どもの人数によって金額は異なり、例えば第1子なら5万円、第2子なら10万円、第5子の場合は50万円という祝金が支給されています。出産日から3ヶ月以内に村役場で申請することによって受給できます。祝金は村長直々に受け取れるほか、喬木村のイメージキャラクターであるベリー&ゴーとの記念撮影もあります。