長野県下伊那郡高森町の保育士求人

  1. 高森町/山吹保育園

    長野県下伊那郡高森町山吹3746−4

    高森町/山吹保育園
    • 保育士
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員
    • お問合せください。
    • お問合せください。
    • お問合せください。
    • JR飯田線「下平駅」 JR飯田線「山吹駅」
  2. 高森町/下市田保育園

    長野県下伊那郡高森町下市田1043-1

    高森町/下市田保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 高森町/みつば保育園

    長野県下伊那郡高森町牛牧2520-2

    高森町/みつば保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  4. 高森町/山吹保育園

    長野県下伊那郡高森町山吹3746-4

    高森町/山吹保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  5. 高森町/吉田保育園

    長野県下伊那郡高森町吉田1261-1

    高森町/吉田保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  6. 吉田河原保育園

    長野県下伊那郡高森町吉田2316-7

    吉田河原保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

高森町は、およそ1万3000人の人口を数えます(2015年現在)。主な産業は農業です。リンゴやナシなどの果樹栽培が行われています。特産品なのが市田柿という有名な干し柿です。高森町が発祥の地です。また天竜川でのカヌー大会や、各地でのお祭に花火大会などを町ではPRして、観光業の隆盛に結びつけようとしています。

高森町には県道飯田ー飯島線が通っており、町からは中央アルプスを眺めることができ、天竜川が流れている自然豊かな町です。町内にはJR「飯田線」の4つの駅があり、一日の平均利用者数が100人以下の3つの無人駅があります。無人駅で駅舎がない下市田駅、高森町が委託行務をしている市田駅、無人駅の下平駅と無人駅の山吹駅があります。町内には町が運営する高齢者を対象とした福祉バスが運行しています。高森町上市田には地区の「コミュニティバス」として、飯田市が運行している乗合タクシーが、町内の「市田橋」バス停を経由する路線を走っています。

高森町で毎年行われている市田灯ろう流しは、お盆前後に流すもので、その歴史は大正時代から八十年以上も続いています。今では、数百もの灯ろうが天竜川を流れていきます。また、同時に行われる大煙火大会は、およそ三千発もの花火が打ち上げられ、五万人規模の来場者があるほどの大きなイベントになっています。夏休み中であり、子供たちも多く賑わいを見せてくれます。毎年6月に開催される、山吹天伯峡ほたる祭りは、ゲンジボタルの鑑賞会や地元小学校の太鼓演奏なども楽しめる他、周辺では金魚すくいや商工会によるバサーなどもが行われています。

高森町のスポーツ・レジャーについて代表的な物を3つ紹介します。一つ目は不動滝です。不動滝は高さ50m、幅10mもある大きな滝です。秋葉紅葉がきれいで冬は凍結し氷岩となり年間を通して観光客が多く訪れます。二つ目は大島山 瑠璃寺です。天台宗のお寺で建久3年に源頼朝の祈願所となりました。その際に、三本の桜が寄進されました。重要文化財の薬師瑠璃光如来三尊佛が祀られていています。また、獅子舞でも有名なお寺です。三つ目は哲学の道です。玉のお寺へと続く、石畳の参道で傍らには江戸時代の石仏があり、周りは緑に囲まれた道です。

長野県高森町では、子育て世帯へのサポートの中でも、特に小学生に対しての自治体の取組が行われています。その代表的なものが高森町ふれあいスクールです。国が進めている放課後子どもプランをベースとしていて、放課後に子どもを預かってさまざまな活動をしています。共働きなどで放課後家庭で1人きりになってしまう子どもの居場所確保や、異なる学齢の子ども同士の触れ合いの機会、大人も含めた地域の人々との関わりの機会を目的としています。ふれあいクラブと学童クラブがあり、夏休みや春休みといった長期休暇にも対応しているのが嬉しいポイントです。