奈良県磯城郡三宅町の保育士求人

  1. 三宅町立三宅幼児園

    奈良県磯城郡三宅町大字伴堂707-1

    三宅町立三宅幼児園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

三宅町は奈良県の北西部にある磯城郡に属している町です。人口は約7,000人の町となっており、奈良県内の市町村の中では最も面積が狭くなっています。産業はかつてよりスポーツ用品の生産が盛んに行われており、グローブやスパイクを製造する工場があります。

奈良県磯城郡三宅町は奈良市の南西方向約12Kmのところにある自治体ですが、その交通事情はどうなっているでしょうか。町内には、JRの路線はありませんが、近畿鉄道の橿原線と田原本線の2本の路線があり、前者は町の東部を南北に、後者は町の南西部を東西に通過しています。それぞれ石見駅、但馬駅という駅が設置されています。道路については、京都と和歌山をむすぶ予定になっている京奈和自動車道(三宅町付近は大和御所道路ともいう)が町を南北に通り、国道24号のバイパスとして利用されています。三宅インターチェンジが2015年から開設されています。

奈良県の三宅町では子供と一緒に楽しむことが出来るイベントいくつも開催されています。三宅町文化祭では、書道や彫刻などの展示部門、歌や踊りの芸能発表、バザーやフリーマーケットなどのコーナーに分かれていて、自分の好みのイベントに参加することが出来ます。三宅八幡祭りには境内に多くの屋台が出店していて、祭りならではの食べ物を味わったり、ヨーヨー釣りなどのアトラクションをたのしむことができます。子供神輿も出るので、子供たちが一生懸命神輿をかつぐ愛らしい姿を見ることもできます。夏の暑い時期に行われる三宅夏祭りは家族連れでにぎわいます。

奈良県の三宅町にある三宅町中央公園にはテニスコートやゲートボール場、運動場が設けられているので町民の健康のためにスポーツイベントなども頻繁に行われています。まほろば健康パークにはいくつもの種類のプールがあって、他にもグラウンドゴルフのコースやトレーニングジムなどがあり、各施設を個別に使えるチケットから、自由に各施設を使うことが出来るチケットまで自分の目的に合わせて料金を払うことが出来ます。奈良県川西健民運動場は広い敷地内に野球場やサッカーグラウンドが用意されています。駐車場も完備しているので自家用車でもアクセスすることが出来ます。

三宅町では子育て支援のひとつとして、母子医療費助成事業を行っています。離婚や死別などの理由で父、または母のいないひとり親家庭で育てられている子供を支えるためのもので、ひとり親家庭の18歳未満の子供を対象とし、医療機関での治療時、保険医療にかかった自己負担分を町が補助します。毎年7月に更新が必要となっており、更新しない場合には助成が打ち切られる可能性があるため、注意が必要です。母子医療費助成事業は子供の健康を守るために制定されており、ひとり親家庭を経済的に支援することで、子供の病気の早期治療を目指しています。