奈良県高市郡明日香村の保育士求人

  1. 明日香保育園

    奈良県高市郡明日香村大字飛鳥469

    明日香保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 明日香村立明日香幼稚園

    奈良県高市郡明日香村大字橘220-3

    明日香村立明日香幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

明日香村は奈良県の中央部に位置し、人口は約5.5千人です。飛鳥時代に飛鳥京が存在していたため、古都保存法により開発が厳しく制限されており、主な産業は農業と観光です。飛鳥時代の遺構が多数存在するため、観光資源は豊富です。

奈良県明日香村は、奈良県中南部に位置する人口数約5500人の自治体です。村内には、全国的にも有名な遺跡群や史跡が数多く残されており、村管理の下、観光資源としても有効活用されています。全国各地や世界からも多くの観光客を集めている自治体であることから、交通網も、県内有数の充実度を誇っています。明日香村の主要道路の一つである国道169号線は、観光客の増加と共に整備が進められており、一般の乗用車の乗り入れも十分に可能な許容量を誇っています。さらに、観光客を対象とした観光バスの営業も行われており、奈良県下で営業を行うバス会社、奈良交通運営の下、かめバスの愛称でも親しまれている明日香村循環バスも人気です。

奈良県の明日香村には子どもが参加できるイベントがたくさんあります。「南無天踊り」は「日本書紀」が書かれた頃に天皇が水乞いのための踊りを飛鳥川上流でされたという故事に基づいて、踊り継がれているもので独特のお囃子があります。「おんだ祭」は奇祭と言われ、男女の子作りの様子をおもしろおかしく天狗とお多福たちが演じるというものです。子孫繁栄・五穀豊穣を願うおまつりです。参拝者のおしりをささらで叩き厄除けとする楽しい天狗たちが登場する。「明日香サイクリングフェスティバル」は自転車に乗って明日香を巡るというものです。おとなもこどももツーリングと明日香を楽しみます。

国営飛鳥歴史公園は明日香村に点在する遺跡や自然を保護するために整備された地区のことで、全部で5区にわかれています。歩道が整備されているので、徒歩でまわることもできますが、飛鳥駅前でレンタサイクルを借りることもできます。明日香村総合型地域スポーツクラブ・楽(たの)スポあすかは、団体や個人で利用ができるスポーツ団体です。明日香村中央公民館に隣接している分館を拠点にしており、体育館やプールなどの設備が整っています。明日香村中央公民館は村民の地域交流の場となっており、コーラス明日香風などのサークル活動が活動しています。

奈良県明日香村では、「村民の安心安全な暮らしの推進」のための施策のひとつとして、健康診断の強化や高齢者福祉はもちろん、母子保健や児童福祉にも力をいれています。それは、出産前の母子手帳交付からはじまり、管理栄養士による妊娠中の訪問指導、保健師や助産師による出産前、出産後の訪問指導、そして出産後の「こんにちは赤ちゃん訪問員」による乳児家庭への支援など、多岐にわたります。そのほかにも、0才児、1才児を対象とした「らっこ教室」、就学前までの子どもとその保護者を対象にした「くまさんといっしょくらぶ」など、子供が生まれたあとも子育てに関する情報を得たり、支援を受けたりする環境が整っています。