奈良県吉野郡上北山村の保育士求人

  1. やまゆり保育園

    奈良県吉野郡上北山村大字小橡440-1

    やまゆり保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

奈良県の南東部にあり、吉野郡に属する村が上北山村です。人口は約500人の村ですが、その面積は奈良県で2番目となっており、人口密度は県内で最も低いです。産業は林業や観光業であり、大台ケ原などの自然が豊かな村です。

上北山村周辺および村内に鉄道は敷設されていないため、公共交通は奈良交通バスあるいは上北山村コミュニティバスが利用されています。上北山村コミュニティバスは、診療所-木和田間、診療所-宝泉寺前間、診療所-白川公民館間の3路線が運行されており、利用料は無料です。国道169号線は、京阪神地区から和歌山県・熊野市や新宮市などへの最短ルートとしてよく利用されています。ただし、冬季は吉野町~下北山村の区間は路面が凍結したり積雪があるので注意が必要です。また、奈良県道40号大台ケ原公園川上線は「大台ケ原ドライブウェイ」とも呼ばれ、上北山村から吉野郡川上村までの主要な地方道です。現在は通行料が無料となっています。

奈良県上北山村において子どもが参加できるイベントとしては、毎年8月にふるさと上北夏祭りが上北山村河合清流橋の周辺エリアにおいて開かれていて、アマゴつかみ取りの大会や盆踊りなどのイベントが行なわれています。またその他に上北山村において開催されているイベントとしては、毎年9月にヒルクライム大台ヶ原が催されていて、数多くのレーサーが参加した自転車レースが開催されています。またそれ以外の祭りとしては、北山村じゃばら祭りがこの村の住民の方が協力して開催されていて、さまざまなステージイベントが企画されています。

奈良県の上北山村にある大峯奥駈道は吉野山と熊野山を結ぶ大峯山を縦走することができる、かつての修験道の修行の道となっています。修行のために用いられていただけあって、かなり険しい道になっていて、細い道もあるので、実際に歩く場合には十分に準備をしてから挑戦する必要があります。大峰山はいくつかの山岳からなっている山ですが、いずれも人の手のほとんど入っていない、豊かな自然が魅力の山となっていて、野鳥の声などを聴きながら登ることが出来ます。吉野熊野国立公園の敷地は三重や和歌山にも及んでいる巨大な公園となっています。

奈良県の上北山村では、子育て世帯を支援するための自治体の取り組みとしてさまざまな事業を行っています。こんにちは赤ちゃん事業では、生後4か月未満程度の赤ちゃんを対象として、助産師や保健師などの専門家による家庭訪問を実施して、赤ちゃんの生活や健康などについての相談をすることが出来るようになっています。妊婦や18歳未満の子供がいる世帯に対しては、なら子育て応援団制度を導入していて、該当する世帯の人はパソコンや電話などによって応援団のロゴマークを取得することで、対象となる店舗で割引や特典などを受けることが出来ます。