奈良県吉野郡川上村の保育士求人

  1. やまぶき保育園

    奈良県吉野郡川上村大字迫628

    やまぶき保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

川上村は奈良県の中央東端に位置し、人口は約1.4千人です。主な産業は林業で、吉野林業の中心として吉野杉を生産しています。ほかに観光業として、温泉・キャンプ場・スポーツ場・ダム・釣り公園など、行楽客向けの施設が整備されています。

国道169号は吉野川に沿って走っており、東熊野街道とも呼ばれています。奈良県奈良市から和歌山県新宮市に至る総延長約186Kmの道路です。奈良県桜井市、吉野郡吉野村、三重県熊野市などを通る道路です。奈良県道224号大台大迫線は同じ吉野郡川上村内の道路ですが、入之波温泉に至る道路となっています。林道洞川高原線は村役場のある迫地区から洞川に至る大峰山系を越える林道です。この辺りは入之波温泉や大迫ダムなど観光スポットが結構ある場所です。そのため近鉄大和上市駅から湯盛温泉杉の湯行きのバスが出ておりアクセス可能です。

奈良県の川上村では子どもが参加できるイベントとして、薬師如来の大祭やちゃんごかんご、かみせ祭があります。薬師如来の大祭は無病息災を願って行われる祭りで、毎年5月にあります。老若男女問わず、参加者全員で薬師如来を参拝し、参拝後には祝賀会として、地元の山菜を使用した料理がふるまわれます。ちゃんごかんごは豊作を祈願する催しです。太鼓たたきや鐘の打ち鳴らしなどが行われ、最後には大人も子供も一緒に盆踊りが行われます。かみせ祭は川上村の伝統的な夏祭りです。盆踊りや屋台だけでなく、福引大会や和太鼓の演奏会、ビンゴ大会など、幅広い年代の人々が楽しめるように工夫されています。

奈良県の川上村にある白川渡オートキャンプ場は吉野川沿いにあるキャンプ場で、20サイト程度の小さなキャンプ場になっているので、他の利用客との距離も近いアットホームな雰囲気をもっています。目の前の吉野川での川遊びや周辺の森で自然と触れ合うこともできます。アーチ式コンクリートダムとなっている大迫ダム・ダム釣り公園では、ダムに掛けられている桟橋からブラックバスやヤマメなどの魚を釣ることが出来るようになっています。学べる防災ステーションは、防災とダムとの関係などについて学ぶことが出来るようになっている施設です。

川上村では、子育て支援のために小さな子供とその保護者が交流できる場をもうけています。首がすわった赤ちゃんから利用できる「赤ちゃん広場」では、プールやベビーマッサージなどに月2回参加できます。保育士・心理士・保健士などがスタッフとなっています。また、走れるようになった就園までのお子さんを対象に「ピカピカ広場123」と「ひまわり広場」が開催されています。「ピカピカ広場」ではプールや交通安全のお話などに参加でき、「ひまわり広場」では保育園で園児と遊んだり、親子遊びを楽しむ企画などがあります。その他「みやま親子交流館」では赤ちゃんから就園までの子供たちのために、お母さんたちが中心となって、親子が自由に遊べる広場を提供しています。