奈良県吉野郡十津川村の保育士求人

  1. 十津川村立/上野地保育所

    奈良県吉野郡十津川村大字上野地215

    十津川村立/上野地保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 十津川村立/小原保育所

    奈良県吉野郡十津川村大字小原707-5

    十津川村立/小原保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 十津川村立/花園保育所

    奈良県吉野郡十津川村大字風屋1969

    十津川村立/花園保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  4. 十津川村立/みどり保育所

    奈良県吉野郡十津川村大字重里661-1

    十津川村立/みどり保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

十津川村は奈良県の最南端に位置する人口3,552人の村です。世界遺産登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」に含まれている熊野参詣道小辺路や大峯奥駈道が所在しており、急峻な峡谷を往き来する野猿は有名です。

奈良交通は奈良県を中心に路線バスや観光バスを運行する会社です。付近では八木新宮線や十津川線があります。バスは他に十津川村営バスというコミュニティバスもあり利用されています。国道168号は和歌山県新宮市と大阪府枚方市とを結ぶ国道です。奈良県五條市、大和高田市、生駒市などを経由し、総延長は187.2Kmです。紀伊半島の険しい山道を通る幅員の狭い道路です。その割に交通量が多く、渋滞が頻繁に起こっています。奈良県道235号篠原宇井線は十津川村の北部を通過する道路です。五條市と吉野郡十津川村とを結ぶ大事な道路です。

奈良県十津川村の子どもが参加できるイベントというと、「昴の郷ふれあい物語」があります。この祭りは毎年8月のお盆の時期に十津川村平谷で催され、花火や盆踊り大会、その他イベントが盛りだくさんの祭りで、子どもたちにとって夏休みのいい思い出づくりになります。ほかにも「玉置神社秋季大祭」があります。10月に開催されるこの祭りでは、十津川鼓動の会の語り部とともに、玉置神社の秋季大祭と天誅組史跡を巡ることができます。自然林がまだまだ残っている玉置山の散策を思う存分楽しむことができます。その他、十津川盆踊り大会も各地区の特色をいかした興味深い催しです。

奈良県十津川村のレジャースポット一つ目は「昴の郷」。十津川温泉から西川の上流へ2km程上がったところにある保養施設で、自然いっぱいの敷地内には温泉プールやホテルがあり、そのホテルに隣接している温泉には足湯や飲湯場などがあります。続いてのスポットは「笹の滝」です。日本の滝100選に選ばれたこの滝は、細い林道を車で走り、滝入口からは渓流の流れを見ながら遊歩道を進み、大岩が重なり門のようになった場所を通るとその雄大な瀑布を現します。次のスポットは「釈迦ヶ岳」。標高1799mのこの山の山頂はピラミッド型をしており、そこにはこの山のシンボル釈迦如来が建立されています。大峯山系随一の展望で360度周りが見渡せる大パノラマをお楽しみください。

奈良県の十津川村では、子育て世帯を支援するための自治体の取り組みとして、さまざまな事業を行っています。出産に関しては、村に3ヶ月以上住所があって、出産後を終えた後もひきつづいて1年以上定住して養育を行う場合には一人につき50000円の出産祝い金制度を設けています。産後3か月以内程度の赤ちゃんを対象とした、保健師による家庭訪問を行っているので、子育てや健康に関する相談をすることが出来るほか、平日の間は随時相談の受付を行っています。小中学校に通学するためのスクールバスは無料で利用することが出来ます。