沖縄県国頭郡宜野座村の保育士求人

  1. かんな保育園

    沖縄県国頭郡宜野座村字漢那213

    かんな保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 宜野座村立保育所

    沖縄県国頭郡宜野座村字惣慶126-1

    宜野座村立保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 松田保育園

    沖縄県国頭郡宜野座村字松田611-5

    松田保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  4. 漢那幼稚園

    沖縄県国頭郡宜野座村字漢那1987-5

    漢那幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  5. 宜野座幼稚園

    沖縄県国頭郡宜野座村字宜野座1190

    宜野座幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  6. 松田幼稚園

    沖縄県国頭郡宜野座村字松田601

    松田幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

沖縄県宜野座村は、沖縄本島の辺戸岬と喜屋武岬の間に位置する村で、人口は約5600人です。澄んだ海水を生かしたモズクやクルマエビの養殖、パイナップルやマンゴーなどのフルーツ栽培が行われています。また、良質な水が得られることから、近年では泡盛の生産にも力が入れられています。

高速道路である沖縄自動車道には、宜野座インターチェンジを経由してのアクセスが可能です。宜野座ICより接続または、字宜野座から漢那までの、宜野座バイパスを通る国道329号は、沖縄本島東側の海岸を南下し、那覇市まで繋ぐ一般国道であり、宜野座村を通過し、沖縄県名護市呉我と国頭郡宜野座村松田とを繋ぎ、主要な地方道でもある沖縄県道71号名護宜野座線、沖縄県国頭郡宜野座村漢那と松田とを繋ぐ、沖縄県道234号漢那松田線らと交差しています。沖縄県道13号線は、沖縄県名護市字辺野古と名護市字久志とを繋いでいます。

宜野座村まつりは2年に一度10月に開催される村で最大のイベントです。沖縄角力大会やアーティストによるライブ、花火大会などが行われ子供と盛り上がるお祭りです。ぎのざ満喫体験まつりはGWのこどもの日に合わせて開催されるお祭りで、エアー滑り台・巨大迷路・バナナボートなど子供の遊びがメインになっています。ご当地グルメなど飲食店も多数出店しているので親子で楽しむ事ができます。阪神タイガース春季キャンプは間近に選手を見る事ができ野球好きな子供にはたまらないイベントの一つです。今年は40年ぶりとなる江夏元投手と掛布元三塁手が揃って見えたので盛り上がりました。

宵野座村で楽しめるスポーツレジャーは、わくわくするような洞窟探検が体験できる松田鍾乳洞があります。洞窟は自然を残すため太古のまま保存しており、洞窟のなかではさまざまな洞窟生物と出会う事ができます。ガイドさんが鍾乳洞のなかを説明しながら案内してくれるので、洞窟が初めてでも安心です。宜野座村立博物館では宜野座村の歴史や民俗を学ぶことができます。疲れを癒したいときには、海洋療法(タラソテラピー)が体験できるスポットがおすすめです。かりゆしカンナタラソラグーナでは沖縄の海水を利用したジャグジーやサウナなどがあり、目的にあわせた運動コースも用意されています。

沖縄県の宜野座村では、子供の健全な育成を目的として、こども医療費助成制度を行っています。対象となるのは、宜野座村に住所を有していて、いずれかの健康保険に加入をしている、出生又は転入してから中学校を卒業するまでの子供となっています。保険診療による自己負担分を助成してくれるので、医療費の家計に与える負担を抑えることが出来ます。その他にも特定不妊治療費助成制度を行っていて、不妊治療中の夫婦に対して、経済的負担の軽減を図るとともに、少子化対策に努めるために、不妊治療にかかった医療費の助成を行っています。