沖縄県島尻郡北大東村の保育士求人

  1. 北大東村立幼稚園

    沖縄県島尻郡北大東村字中野180

    北大東村立幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

沖縄県北大東村は、沖縄本島より東方向へ約360㎞に位置する北大東島および沖大東島からなる村です。沖大東島は全島が在日米軍の射爆撃場となっていることから、一般人は立ち入ることができず、住んでいる人もいません。北大東島の人口は、2010年度現在で665人です。村の主な産業はサトウキビの栽培および製糖業、漁業、観光業です。

北大東空港は、滑走路1,500Mを有する地方空港で、JALグループによる運航をしています。那覇空港と南大東との路線があり、空路のアクセスは速達性が高いのですが、運賃も離島運賃のため割高です。一方の船便は、那覇港から不定期に約14時間で運航されていますが、就航率は不安定で、直前まで運航が確定しないほど。台風の時期は尚更で、欠航することも多いのが特徴です。周囲は岸壁で船が接岸できないため、乗船・下船はクレーンを使用しています。また、沖縄県道184号北大東港線は、北大東村の中のと北大東港間を結ぶ生活道路で、総延長はおよそ2.2キロとなっています。

沖縄県の北大東村では、子どもが参加できるイベントがいくつかあります。南北親善球技大会は北大東島と南大東島の交流を図るために毎年行われているスポーツ大会です。会場は毎年変わりますが、子供から大人まで熱気に包まれて盛り上がります。盆踊りは毎年8月に開催されており、島全体をあげて盛り上がる祭りです。村の青年が中心になってエイサーを踊ったり、露天の出店などがあります。観音祭では家内の安全や五穀豊穣を祈って行われる祭りです。地元の子供達による相撲大会や農民同士の酒の飲み交わしなど、村をあげて盛大に行われています。

沖縄県北大東村には観光スポットがたくさんあります。まずは大東宮は北大東島にある神社で、9月になると大東宮祭があり花火が打ち上げられたり奉納演芸が催されたり、豊年祈願式典が行われます。次に上陸公園という透きとおった海が見渡せるとても景色のいい公園があります。そこには島の開拓者が初めて上陸した場所と言われていて断崖を削って作られた船着場があります。最後に天狗岩という秋葉神社の手前にある奇岩です。そこには小さな階段があり、のぼると拝所があります。そこからみる景色も綺麗です。北大東村には自然に触れあえるレジャースポットがあり是非オススメです。

沖縄県北大東村では、北大東村総合計画として、産業振興とともに住宅建設を計画的に行い、村外の専門人材の受け入れや、島出身者のUターン定住を促進する取り組みを行っています。また、多くの人達に北大東村に関心を持ってもらえるように、インターネットを使って、国境離島の厳しく豊かな自然や生活レポートなどの情報を継続的に発信しています。さらに、離れた地域からも北大東村を身近に感じてもらえるように、大東月桃やドロマイド、マグロやサワラなどの海産物をはじめとして、サトウキビやカボチャ、じゃがいもなどの農産物も質の高いものを提供しています。