沖縄県島尻郡南大東村の保育士求人

  1. 南大東村立へき地保育所

    沖縄県島尻郡南大東村字在所183-4

    南大東村立へき地保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

沖縄県南大東村とは、沖縄本島より南東方向約400㎞の位置する南大東島のことを指します。人口はおよそ1500人程度です。村の主な産業はサトウキビの栽培です。近年は空路、航路が充実し、観光客が増加したことから、観光業も盛んになってきています。

南大東空港は滑走路1,500Mの地方空港ですが、空路は那覇空港と北大東島の2路線があり、空の玄関口として利用されています。船便は、那覇港から所要時間15時間で運行されていますが、毎日ではなく不定期な便になりますので、事前に十分に確認する必要があります。特に台風シーズンは欠航も多く、利用しづらい状況なのが現実です。なお、港はうねりが高く乗船する際はクレーン車により小さな箱に入れられ乗線・下船するというまずらしい場所です。また、沖縄県道182号北南線は、北港から亀池港間を結ぶ総延長7.8キロの一般県道として利用できる生活道路です。

毎年9月22日~23日にかけて大東神社村民の杜公園で行われる「南大東村豊年祭」は無病息災と豊年を祈願し、御輿や山車で練り歩いたり、八丈太鼓と三線の演奏に合わせて沖縄角力と江戸相撲の奉納演舞が行われたりと、移住者の文化が融合した独特のイベントとなっています。毎年1月1日の朝に大東神社で行われる「祭旦祭」は新しい年の豊年の祈願と、村内各界代表者の新年の挨拶を兼ねた行事として行われます。毎年11月16日に秋葉神社で行われる「秋葉祭」は火災防難を祈願して各字輪番制で神式による祭事が行われるイベントです。

南大東島は砂浜がない島で知られています。子供が遊べる場所として、岩をくりぬいてつくられた海軍棒プールではシュノーケルなどで遊ぶことができます。海水100%なので岩の間に生き物が生息しているのを観察することができます。南大東島最大の鍾乳洞である星野洞では、天然の鍾乳石が手つかずで保存されています。鍾乳洞の入口は、サトウキビ畑の真ん中にあり、内部は歩道や照明が整備されているので安心して見学することができます。日の丸山展望台は島全体を展望できる島唯一の場所です。サトウキビ収穫前の時期に行くと、延々と広がっているサトウキビ畑の風景をみることができます。

沖縄県の南大東村では、ふるさと納税をしてくれた人に対して様々なお礼の品をプレゼントしています。寄付の金額によってもらえるものは異なっていますが、海鮮タコライスやシージャーキー、大東ようかんなど地域の特産品や沖縄らしいものまでさまざまなものが用意されています。ふるさと納税の使い道としては、福祉や医療に関する事業、子育て支援事業、教育、文化、スポーツ振興事業、環境又は景観事業、地域産業の育成、観光の振興事業、その他村長が必要であると認める事業などに使用されます。ふるさと納税の問い合わせは村役場が窓口となっています。