沖縄県島尻郡座間味村の保育士求人

  1. 阿嘉幼稚園

    沖縄県島尻郡座間味村字阿嘉316

    阿嘉幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 座間味幼稚園

    沖縄県島尻郡座間味村字座間味943

    座間味幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

沖縄県のケラマ諸島の西半分を占め、那覇市の西約40キロに位置する、人口はおよそ860人の村です。産業は観光が主要で、ダイビングスポットとして有名です。また海水用はもちろん、ホェールウオッチングの名所としても広く知られています。

沖縄県の座間味港は、沖縄本島からのアクセスポイントであり玄関口であり、那覇港からはフェリーざまみや、あるいは高速艇で結ばれています。ふたつのターミナルビルがあり、そのひとつの建物には観光案内所が」あります。フェリーは那覇港から途中阿嘉を経由して、所要およそ2時間で結んでいる定期航路になっています。慶良間空港はかつて定期便も運行されていた時期がありましたが、現在では撤退しており一般的に空路で入ることは難しい状況にあります。チャーターすれば飛行も可能ですが、小型機専用の空港なので風の影響を受けやすい状況となっています。

沖縄県の座間味村において、子供と一緒に参加する事のできるイベントがいくつかあります。一つは座間味島まつりです。このイベントは毎年恒例の夏祭りです。屋台が立ち並び、ステージでの催しも充実しており、人気のバンドが出演したり、地元の子供達がフラダンスを踊ったりと地域住民も参加できるのがこの座間味島祭りの魅力です。祭りの最後には打ち上げ花火があります。年齢を問わず楽しめる祭りとなっています。次にこの地域ではホエールウォッチングも行われています。冬の名物行事となっており、間近でザトウクジラを見る事ができ、毎年多くの人が訪れます。

座間味島は人口約630人の小さな離島ですが、世界でも有名なダイビングスポットなのでダイバー達もよく訪れる知られた島です。古座間味ビーチやニシバマ(北浜)ビーチでは浜の近くでもサンゴ礁が見られて魚達と一緒に遊べることができます。海は青く透きとおっていて夏はダイビングやシュノーケリング、シーカヤックなどの水中や水面でマリンスポーツが楽しめます。夏だけでなく、冬は体重約30トン、体長15メートルほどのクジラのパフォーマンスが見られるホエールウォッチングは迫力満点です。座間味島では一年中楽しめるレジャースポーツが満載です。

座間味村では「子どもは島の宝」とし、出産や育児を積極的に支援しています。島である座間味村では、妊婦さんが定期検診をするために本島へ通う際、通院支援として船舶料金を公費で14回まで受け持っています。出産の際にはお祝いとして3万円の現金が贈られます。第2子からは幼稚園の入園料や保育料は半減され、第3子からは無償となります。村内の母子保健推進員が、乳児の家を訪問して、お母さんたちの相談にのる「こんにちは赤ちゃん事業」があります。本島で生活する高校生が病気等で困難な状況に陥った際には、村の独自なサポーター制度で救済が行われます。