SITE TITLE

いろんな働きかた

保育士・幼稚園教諭資格を活かした様々な働き方

保育士として働く

保育園は現在最も保育士さんが求められている職場です。子ども・子育て3法案の成立により、今後ますます株式会社を中心とした民間事業者が参入し、首都圏を中心に今後更なる保育園の増加が見込まれています。また、保育士配置基準の改善や待遇改善に対して国の政策が強化されていきますので、各園ともにこれまでの労働環境の改善がますます求められていくことでしょう。 有資格者の保育士さんが全国に約105万人いる中で、実際に保育現場で働いている保育士さんは常勤換算で約37万人。今は保育のお仕事を離れられている潜在保育士さんの力がこれからの日本の保育現場に必要とされています!ぜひあなたのお力を貸して下さい。

幼稚園教諭として働く

今後、幼保一体化が進んでいく中で幼児教育に対する質の低下の懸念されています。そのような状況の中、幼稚園教諭さんの求められる役割も今後益々大きくなっていくでしょう。5年間の経過措置が予定されているとは言え、認定こども園では幼稚園教諭・保育士の両資格取得が求められていきますので既にご資格をお持ちでピアノにも普段から慣れ親しんでいる幼稚園教諭さんを募集される事業所も増えていくことが予想されています。働き方としては保育園と比較して早番・遅番が少なめで給与水準が高めに設定されている事業所が多いことが特徴です。

企業・事業所内保育士として働く

一般企業から病院内、大都市圏の商業施設まで、働く女性支援、子育て支援の一環として託児所を設置されている事業所は増加の一途を辿っています。専門的な教育や保育を提供するケースが少ない為、物足りなさを感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、ワークライフバランスを保ちながらある程度ゆとりを持って働いていきたい方にとってはとても落ち着いて勤務していける形態です。

エリアから保育士の求人を探す

北海道・東北

中部・北陸

関東・甲信

近畿

中国・四国

九州・沖縄

求人を検索する
フリーワード検索

他の皆さんは、こんなキーワードで検索しています。

KIDSNA-キズナ- 子どもとつながる情報アプリ
保育士バンク!のサービス紹介

プロが選んだ厳選求人

法人名から探す

新着求人トピックス

注目のピックアップ求人

保育士バンク!のサービス紹介
幼稚園求人特集
公式Facebookページ
「いいね!」で限定情報をチェック!
ページのトップへ

好条件の非公開求人を紹介してもらう

会員登録(無料)