栃木県塩谷郡塩谷町の保育士求人

  1. 塩谷町立/玉生保育所

    栃木県塩谷郡塩谷町大字玉生1057-83

    塩谷町立/玉生保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 塩谷町立/船生保育所

    栃木県塩谷郡塩谷町大字船生3600-1

    塩谷町立/船生保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 社会福祉法人同愛会おおみや保育園

    栃木県塩谷郡塩谷町大字大宮2108-1

    社会福祉法人同愛会おおみや保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  4. 放課後児童クラブ・コスモス

    栃木県塩谷郡塩谷町大字玉生395

    放課後児童クラブ・コスモス
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

塩谷町は、栃木県北部に位置し、塩谷郡に属する町です。人口は11,542人です。「尚仁沢の水」という清涼飲料水を販売しています。「尚仁沢湧水」を商品化したものです。「全国きき水大会」で優勝したこともあり、おいしさに定評があります。

路線バスがそれぞれ、関東バスの通称で呼ばれる関東自動車が、駒生営業所・船生間を、藤田合同バスが新高徳駅・矢板駅間を、しおや交通が矢板・氏家駅周辺を運行をしています。さくら市とは、栃木県道74号塩谷喜連川線、矢板市とは、栃木県道242号矢板塩谷線によって結ばれており、町内には、栃木県道273号東古屋上寺島線が通っています。船生バイパスより、国道461号に乗り入れ事ができ、日光北街道へと繋がるルートして、交通網の円滑化の役割を果たしています。東北自動車道及び、東北新幹線の通過地帯(停車は無し)です。

塩谷町では夏の風物詩である花火はふるさと納涼祭花火大会で見ることができます。約1万発が打ち上げられ迫力満点の花火を堪能できます。ふれあい盆踊り大会は小学校で行われる盆踊りがメインのお祭りです。参加者は仮装したり、笛や太鼓の音があたりに響き渡り盛り上がりを見せます。また地元の育成会がよさこいソーランを踊るなど見て踊って楽しいお祭りです。しおや湧水の里マラソン大会は小学生以上が参加できるマラソンで親子の部もあり家族で楽しめる企画となっています。ゴールすると、参加賞・湧水ボトル・完走記録証が記念にもらえます。

県北部に位置する塩谷町には鬼怒川が流れ、その近くには東海寺の別院、弘法大師に縁のある佐貫観音院があります。ここでの見どころは高さが約60メートルもある観音岩で、そこには大日如来坐像の姿があり、周辺の祠などの見学も出来るようになっています。湧水でも知られるこの地には、環境省選定名水百選の尚仁沢湧水があります。水温が11℃と年間を通して一定となっていて、真夏でも涼しい空気が漂い、レジャースポットとしても人気となっています。この地域一帯は高原山水源の森と呼ばれていて、東荒川の水源となっています。周辺にはキャンプ場などもあり、アウトドアを楽しむ家族連れも多く訪れています。

栃木県塩谷町は宇都宮市の北に位置し、政府の少子化対策と子育て支援の一環として、赤ちゃん誕生祝い金の他、土日と祝日の子供のための診療室など様々な出産、育児支援制度を整えています。まず妊娠した際には妊婦届を町役場に提出し、母子健康手帳の交付を受けます。これは妊婦健診、乳幼児健診、予防接種などを受ける際や、妊婦健康診査費用などの助成制度を利用する際にも必要となります。また妊産婦は医療費についても一部負担金が助成されます。また18歳未満の子供の医療費についても助成され、その他チャイルドシートの購入費の3分の1、上限1万円までが助成されます。そして不妊治療についていも夫婦の経済的負担の軽減のために助成制度を設けています。