東京都西多摩郡檜原村の保育士求人

2016年10月・11月度 『保育士バンク!就職・転職フェア』@東京
  1. 社会福祉法人やまぶき会

    ひのはら保育園

    東京都西多摩郡檜原村357

    ひのはら保育園
    • 保育士
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員
    • お問合せください
    • お問合せください
    • お問合せください
    • JR武蔵五日市線「武蔵五日市駅」
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

東京都多摩地域西部に位置しており、人口はおよそ2300人です。村の6割を秩父甲斐国立公園の指定地域に含まれており、観光業が主体となっています。ハイキングや釣り、川遊びなど自然の中でアウトドアが楽しめる観光名所です。

東京都檜原村には鉄道が走っておらず、公共交通機関としてバスが主要な役割を果たしています。西東京バスはあきる野市を走るJR五日市線の武蔵五日市駅から檜原村の本宿役場前を経由し数馬・藤倉方面へ向かう路線を運航しています。檜原村からJRの駅へ行くことができる貴重な路線として村民に利用されています。路線バスが通っていない地域を結ぶ目的で運行されているのが檜原村デマンドバスです。檜原村デマンドバスは交通弱者を救うための救済措置的な路線であり、定時便と予約便の二種類が運行しています。定額運賃で乗車可能で、利用者は神戸地区と藤倉地区の約1400人です。檜原村で営業しているタクシー会社が横川交通です。日常の移動手段のほか、観光タクシーとしても営業しています。

東京都檜原村において子供と一緒に参加出来る代表的なイベントとしては、払沢の滝ふるさと夏まつり、檜原村郷土芸能祭等があります。払沢の滝ふるさと夏まつりでは特産品の販売や郷土芸能の披露もあり、また夜には花火大会が行なわれます。払沢の滝は”日本の滝百選”に選ばれていることもあり、昼は滝を楽しみ、夜は花火を楽しむといった形のイベントとなっています。今年は8月22日、23日に行なわれることとなっています。また、郷土芸能祭においては、檜原村において郷土芸能の一つである式三番が披露されます。式三番とは能楽の一つであり、能や狂言とは違ったものです。

奥多摩三山の三頭山中腹にある都民の森は、木々や花、動物などに自然の中でふれあえ、四季ごとに変化する森の姿も楽しむことができる山岳公園です。丸太切り体験や野鳥の観察もでき、木工教室なども開催されています。日帰り温泉・数馬温泉には圧注浴、サウナなどがある大浴場、また露天風呂もあり、緑が深い奥多摩の環境の中で入浴できることが人気です。一年を通して利用できる清水苑キャンプ場は、バンガローやトイレ、炊事棟にバーベキュー場、売店なども備えており、寝具・炊事用具もレンタルされているので、気軽に利用できるスポットです。登山やツーリングの際に足を運ぶ人も多くいます。

過疎・高齢化対策で、村営住宅の建設、若年世帯定住促進住宅建設補助で定住の促進、子育てに優しい村づくりに取り組んでいます。保育料等補助では、保育料の1/2を補助します。出産祝い金として、6万円から20万円を支給します。子ども医療費助成では、中学校を卒業するまでの子どもは、保険診療を無料で受けられます。小・中学校の入学時に子ども1人につき3万円の祝い金が出ます。村内の希望する中学2年生全員を、夏休みにオ-ストラリアに派遣します。小・中学校の修学旅行、臨海教室、移動教室等の費用を補助します。演劇教室、部活動、参加費用の補助をします。高等学校へ通う定期代の3割を補助します。