和歌山県伊都郡高野町の保育士求人

  1. 高野山幼稚園

    和歌山県伊都郡高野町大字高野山36-5

    高野山幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

高野町は、和歌山県北東部に位置し、人口約3500人の町になっています。高野山真言宗の聖地である、高野山を中心としている町です。2004年には世界遺産に登録され、一年を通して多くの観光客が訪れます。

和歌山県北東部に位置する高野町は、全国的にも有名な霊山観光地の高野山を有する町です。町内北部を走る南海高野線と特急停車駅の活用によって大阪の中心部への移動も容易です。また、観光地としても名高い高野山を訪れる観光客を中心に、高野山頂まで移動することができる高野山ケーブルも運行されています。町内に居住する住民を対象にサービスとして提供されているのが、有田鉄道バスが運行する路線バスです。観光地である高野山だけでなく、南下高野線の主要駅と町内のさまざまな場所を循環する路線バスが運行されており、住民の移動手段として活用されています。また、町内西部を縦断する形で伸びる国道370号線の活用により、北に位置する橋本市や和歌山市への自動車での移動も容易となっています。

和歌山県の高野町では子どもが参加することが出来るイベントがたくさん開催されています。高野街道祭りは近隣の市町村とも協力し合って、高野街道沿いでのスタンプラリーやパレードなどが行われるので、広い範囲で楽しむことが出来るイベントになっています。お盆の時期に行われるろうそく祭りでは、高野山の境内の一の院から奥の院までをろうそくが照らしてくれるので、いつも以上に厳粛な雰囲気が流れています。高野の火祭りでは、修験者のかたが燃え盛る炎の上を歩くことで招福厄除祈願を行います。何人もの修験者の人たちが行列をなすのは迫力があります。

和歌山県の高野町のシンボルともいえる高野山は標高1000メートル程度の山々からなっている霊峰で、日本のみならず世界的にも有名な日本仏教の聖地となっています。現在では壇場伽藍といわれる宗教都市を形成していて、多くの観光スポットを有しているため観光客の姿もあちらこちらで見ることが出来ます。その麓にある高野山森林公園では、遊歩道やあじさい園などがあって、自然と触れ合うことが出来るようになっています。高野町総合レクリエーションセンターでは野球場やテニスコートが完備されているので、町民の憩いの場ともなっています。

高野町では子育て世帯への支援として、乳幼児医療費助成制度や高野町就学児医療支給制度を実施しています。乳幼児医療費助成制度は0歳から未就学児童までを対象としており、保険診療を行った場合、自己負担金額を町が助成するものです。小学校入学以降、中学校を卒業するまでの期間は高野町就学児医療支給制度を利用することができるようになっており、こちらも保険診療時の自己負担額が払い戻しとなります。これらは育児のために経済的負担が大きくなりがちな子育て世帯を支援することで、子供の病気の早期発見・早期治療を目指す制度となっています。