山形県西村山郡西川町の保育士求人

  1. 西川町立にしかわ保育園

    山形県西村山郡西川町大字海味1294

    西川町立にしかわ保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

山形県のほぼ中央に位置する西川町は、昭和29年に4村が合併して出来た町です。平成27年7月1日現在1,925世帯、5,894人が生活しています。町内の約95%が山地であることから、古くは林業が盛んでしたが、近年では月山トラヤワイナリーが昭和57年に設立され、地元産のブドウや果実を使用し赤白ワイン以外にもさくらんぼやラ・フランス、りんごワインといった変わったワインを製造したり、地ビールの製造が行われています。

西川町の公共交通としては、山交バスが「道の駅西川」までの定期運行バスで寒河江バスターミナルとの間を結んでいます。また、町内の各集落を「西川町営バス」が結び、山間地と中心地を結ぶ人々の足となっています。町内には山形自動車道と、一般国道として国道112号線が整備されています。山形自動車道は「西川IC」と「月山IC」の二つのICを町内に整備しており、「月山IC」は山形自動車道における内陸側の終点となっています。ここで山形自動車道は国道112号線に合流し、月山新道となって「湯殿山IC」までの間は一般国道の自動車専用道路として整備されています。この、峠越えの道は古くは六十里越街道として整備された道です。「西川IC」には高速バスの停留所が整備され、仙台方面や、酒田・鶴岡方面への高速バスにアクセスすることが可能です。

西川町には家族で楽しめるイベントとして「雛まつり」や、寒河江ダムでの「月山湖サマーフェスタ」、「にしかわ秋まつり」などが開催されています。春の「雛まつり」では、町内の料亭に展示された、紅花染めの衣装をまとった伝統ある雛人形を愛でながら特別料理を楽しむことが可能です。夏には「月山湖サマーフェスタ」が開催されます。大人は地ビールと、和牛バーベキューに舌鼓、子どもたちは魚のつかみ取りやクワガタ釣りなど弓張平と月山湖の二会場にてたくさんのイベントが開催されています。秋になったら「にしかわ秋まつり」。こちらでは前夜祭でのキャンドルミニコンサートや伝統舞楽の披露と本祭りでの、キノコや特産品の直売会、キノコ鍋の提供など秋の味覚を堪能することが出来ます。

西川町の真ん中にそびえる月山の麓には、弓張平運動公園を中心に多くのスポーツ・レジャー施設が整備されています。この運動公園は総面積114.4haを誇り、その中には野球場から陸上のトラック、遊具を備えた子供広場などが整備されています。また、高規格のオートキャンプ場も整備されており、ここを拠点に月山登山なども楽しめます。弓張平運動公園から月山の方に進むと志津の温泉街があります。この温泉街の近くには志津キャンプ場があり、弓張平運動公園キャンプ場よりも小規模ながらより自然に近い環境でキャンプを楽しむことが可能です。一泊目と二泊目でそれぞれに泊まってみるのも良いかもしれません。また、ちょっと足を伸ばせば大ヒットしたテレビドラマ「おしん」のロケ地にもなった大井沢集落があります。こちらには大井沢自然博物館もあり、月山や朝日連峰の動植物の展示などを見ることが可能です。また、館内には伝承館も併設され、和紙作りや、メノウのアクセサリー作りを体験することも出来ます。キャンプ地に戻る前には大井沢温泉でゆっくりされてはいかがでしょうか。

西川町では人口の減少、特に若年人口の減少に対して、公設住宅の整備や住宅地の整備と居住者への安価での販売により若い世帯の定着に力を注いでいます。また、子育て環境に関しても「子育て支援医療」を通じて、義務教育終了年次である中学3年生までの児童に対する医療費助成を行っています。その他にも、高齢者に対しては町立病院に併設されたケアセンターによる介護事業なども行われています。また、100歳を迎えた長寿お祝い金や、若年世帯に対しても出産お祝い金を町長が訪問してお渡しするなど、健康と人口維持の両面に力を入れているのも特徴です。