山梨県北都留郡丹波山村の保育士求人

  1. 丹波山村立丹波山村保育所

    山梨県北都留郡丹波山村2554

    丹波山村立丹波山村保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

全国の他地域に比べ、高齢者の比率が極めて高いのが特徴です。最寄り駅の奥多摩駅まで路線バスで1時間以上もかかるため通勤や通学を必要とする若年層は都心に移住しているのが理由といわれています。しかし豊富な自然と丹波川の清流に恵まれキャンプや川遊びでのレジャーを中心とした観光産業が発達しています。特に「道の駅たばやま」と隣接した温泉は大変人気でドライブスポットとしても人気を呼んでいます。

丹波山村には奥多摩から甲府に至っている国道411号線が通っています。途中には急峻な地形が多いため、落石や土砂などの危険個所があります。冬の間は積雪が多く、国道が凍結するため、タイヤのチェーンやスノータイヤの装着が不可欠です。国道沿いには村営の釣り場や道の駅などの観光スポットもあります。上野原市の棡原下椿から丹波山村まで通じている地方道路、山梨県道18号上野原丹波山線が通っていますが、急カーブや急勾配の箇所や峠が沢山あります。村内には村民の足としてかかすことのできない西東京バスが村の公共バスとして、丹波山村から補助を受けて運行しています。

村の面積のほとんどを山林で覆われている丹波山村ですが、丹波山祇園祭など盛大な夏祭りが開催されます。7月の丹波山祇園祭では、約300年もの歴史を持つささら獅子舞が五穀豊穣を祈念して奉納され、小学生の子どもたちも参加しています。同じ頃に開催される祭りが夏祭り丹波です。多摩川上流域の自然に触れあい、守ることをテーマに、お笑いから川を利用した様々なプログラムも開催され、子どもを連れたたくさんの親子も集まります。毎年8月の中旬には盆踊り花火大会が開催されています。境内では盆踊り大会、2日目にはスポーツ広場で花火が打ち上げられ、たくさんの子供たちの歓声を上げる姿が見られます。

地域の殆どを山で占められている丹波山村では、その雄大な自然とふれあえる甲武キャンプ村があります。敷地内にはテントサイトの他にも約50棟ものバンガローが建ち、周辺のハイキングなど家族やグループでも楽しめます。村内を流れる丹波川の河川敷には丹波山村営つり場があります。ここではニジマスやヤマメが放流されていて、釣った魚をその場で焼いて食べることも出来ます。このほか名物の丹波山ローラーすべり台もあり、その長さは約250メートル、高低差は約40メートルとスリル満点で人気を呼んでいます。ここでは村自慢の自然の景色を堪能する事ができ、その澄んだ空気を肌で感じることが可能なスポットです。

山梨県北都留郡に位置する丹波山村は、山間部に広がる小さな自治体ですが、村民生活をサポートするためさまざまな取組が為されています。特に子育てに関する制度が整っています。各種医療保険などの自己負担分助成金や、子どもが増えたばかりの世帯には嬉しい出産手当金、特定疾患にかかってしまった場合の小児慢性特定疾病医療制度などがあります。またひとり親として子育てを頑張っている世帯には、より手厚い医療費の補助があったり、児童扶養手当の支給、ひとりでの子育てに困った時には、全国母子寡婦福祉団体協議会に相談することもできます。