山梨県南巨摩郡身延町の保育士求人

  1. 大野山保育園

    山梨県南巨摩郡身延町大野839-3

    大野山保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 下山立正保育園

    山梨県南巨摩郡身延町下山2271

    下山立正保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 身延町立/久那土保育所

    山梨県南巨摩郡身延町三澤79-1

    身延町立/久那土保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  4. 身延町立/静川保育所

    山梨県南巨摩郡身延町切石435-6

    身延町立/静川保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  5. 身延町立/常葉保育所

    山梨県南巨摩郡身延町常葉988

    身延町立/常葉保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  6. 身延町立/西嶋保育所

    山梨県南巨摩郡身延町西嶋1231

    身延町立/西嶋保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  7. 身延町立/原保育所

    山梨県南巨摩郡身延町飯富110

    身延町立/原保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

山梨県身延町は県境に近いの南に位置し、富士川や富士五湖も近い自然豊かな町です。人口は約14000人、主な産業は農業や観光業になり、特に日蓮宗総本山身延山久遠寺は有名です。町の特産品であるゆばをはじめ、しいたけや緑茶などを生産し、特に清流富士川のもとでうまれた手すき和紙は名産品となっています。久遠寺は開祖日蓮上人を祀り続ける長い歴史と共に毎年花咲く樹齢400年のしだれ桜が有名です。

身延町には甲府と富士を結ぶJR身延線が通っていて、町内には8つの駅があります。最も主要な駅である身延駅から甲府まで約1時間半、富士まで約1時間10分で結ばれています。1日7本運行されている特急「ふじかわ」を利用すれば甲府まで約50分、富士を経由して静岡まで約1時間20分です。バス路線は、中央自動車道を利用する高速バスが1日6便あり、日蓮宗総本山である久遠寺を経由して、新宿まで約3時間半です。身延町下部温泉から本栖湖方面へは富士急山梨バスが出ています。また、町内には平日に限り身延町営バスが3路線あり、町民の足となっています。

子どもが参加できるイベントとしで、身延町ではいくつかの催し物が行われています。ホタルまつりは毎年6月の蛍の活動が活発になる時期に行われる、蛍を愛でるイベントとなっています。ロックバンドの演奏や、ソーラン節、地元の農作物の販売などが行われています。ふるさと富士川まつりは毎年8月の最初の日曜日に行われているイベントです。老若男女問わず参加できる、地域参加型の祭りです。盛大なゲームや踊り、花火大会などが行われ、地域の多くの人々でにぎわいを見せます。みのぶまつりは2012年から行われている、地域活性化の祭りで、ステージイベントや地元の特産品の販売など、様々な催しが用意されています。

身延町の主な産業の1つ、西島和紙の伝統を体験できる施設として、身延町なかとみ和紙の里があります。ここでは紙漉き体験のほか、和紙製品のショッピングや工芸美術館の見学、地元の食材を使用したお食事など、様々な楽しみ方が可能です。同地域の複数の産業を紹介展示している場所は、山梨県富士川クラフトパークです。和紙製品などを展示している観光センターのほか、広大な敷地を利用したピクニックや植物園とバーベキュー場など、多目的で楽しめるようになっています。このほか、この地域では戦国時代の頃に金山で栄えた歴史があり、現代においては湯之奥金山博物館として、その当時の状況を展示品などを交えて伝えています。見学以外にも砂金採り体験室があり、親子でも楽しめます。

身延町では、鳥獣被害が多く、イノシシや猿、鹿などが農作物を荒らす事例が多く報告されており、町としてもその対策を講じています。捕獲檻や、保護柵などの設置を推進していますが、高齢化により円滑な管理が行えない課題もあります。このため、今後に向けた対策として、研修会や勉強会により実態把握とより効果的な捕獲を行う研究を進めています。また、小学校・中学校でのパソコン配置状況は、三人に一人の高い割合まで普及しており、全国的にみても先進的な地域であり、今後ますます比率の向上を図り、情報化時代に対応していきつつある状況です。