[PR]1日10分~できる!保育士試験対策講座これから保育士とは?

PR:株式会社京進

年2回実施されている保育士国家試験。筆記試験に合格後、実技試験へと進みますが、9つという科目数の多さから思うように筆記の勉強が進まず、苦労している方も多いのではないでしょうか。そこで今回、株式会社京進が運営する保育士試験対策講座これから保育士をご紹介。毎日仕事で忙しい、子育てとの両立で時間がないという方でも、あなたにあった学習法を見つけられるかも。

 

これから保育士サムネイル

 

科目数の多い保育士筆記試験、どう勉強する?

保育士資格の取得を目指して、通信・通学講座を利用したり、独学で学んだりと勉強に励んでいる方もいるのではないでしょうか。

 

年2回(春・秋)実施される保育士国家試験では、9科目の筆記試験と3分野中2分野を選択して受講する実技試験がありますが、合格率は例年20%前後と難易度が高い傾向にあるよう。

 

なかでも筆記試験は、9科目と科目数が多く出題範囲が広いことから、毎日時間を作って勉強を続けることは大変ですよね。

そこで今回ご紹介するのが、保育士試験対策講座これから保育士。

 

仕事と勉強、子育てなどを両立している方にとってうれしいポイントがいくつかあるので、次からくわしく見ていきましょう。

保育士試験対策講座これから保育士とは?

これから保育士は、いつでもどこでも学べる最新のeラーニングをキャッチコピーとした保育士試験対策講座のWebサービスです。

 

スマホやタブレットで気軽に勉強できるほか、9名の講師によるサポート体制も整っているので、簡単かつ安心して学習することができます。また、全科目学習講座と科目別学習講座を選べるため、自分にあう試験対策が可能。たとえば、以下のような活用例があります。

 

  • 初めて試験を受ける・久しぶりに受験するという方:全科目学習講座
  • 合格している科目がある・1科目ずつ集中して学習したい方:科目別学習講座

 

このように、自分のスタイルに合わせて学習することができます。

 

ほかにも、おすすめの学習法やお役立ちコラムも展開されているのがポイント。

効率よく学びながら、保育士の働き方に関する情報もゲットしていきましょう。



ここが違う!これから保育士の学習法の魅力

これから保育士 学習法

 

その1.1日10分~できるから、忙しい毎日でも続けやすい

 

仕事と勉強、家庭と両立している場合、時間を確保しにくいこともありますよね。

毎日机に向かってテキスト学習は、継続するのに一苦労。

 

これから保育士では、講義動画や一問一答形式などが10分単位になっていることから、移動時間や家事の合間といったスキマ時間での学習が可能。忙しい毎日でも続けやすいという魅力があります。

 

長時間勉強することが苦手な方はもちろん、仕事や家事と両立しやすいのはうれしいポイントですね。

 

その2.1科目単位で購入できる

 

9科目もあると何をどのように覚えたらいいのか、進め方なども迷いますよね。

さらに通信講座などでは、全科目のテキストを購入する場合がほとんど。

 

これから保育士では「科目別学習講座」があるため、単科で購入を希望されている方にとって教材費用を抑えて学習できるというメリットがあります。

1科目あたり月額990円(税込み)~と、お求めやすい価格になっており、1科目を集中して勉強したい方や既に合格科目がある方にはぴったりです。

 

ほかにも、山のような参考書が届くことがなく、スマホやタブレットで簡単に学習することが可能。机に向かうことなくスマートに勉強できれば、毎日継続して対策することにもつながりますね。

これから保育士の使い方ガイド・機能一覧

これから保育士の魅力がわかったところで、ここからは機能の紹介と使い方を解説します。

 

6種類の機能を紹介


これから保育士 ポイント解説

講師による講義動画を視聴できます。

試験に出題されやすいポイントなどを丁寧に解説してくれるので、スキマ時間に視聴できる構成になっているのもポイント。



一問一答の見出し

試験によく出る問題を〇✕形式で解答できる問題集があります。

科目別問題のほか、保育所保育指針、関連法令、人名など難しい問題も用意されているので、全問正解になるまで繰り返し学習することが可能です。



これから保育士 過去問見出し

過去7年間の出題傾向をもとに過去問をピックアップ。本番に向けて、繰り返し解いて知識を定着させていきましょう。



これから保育士 出題傾向と対策の見出し

よく出る内容と加点のポイントとして、暗記しておきたい事項や覚えるコツを説明してくれます。

 

確実に得点するために、しっかり要点をチェックして出題傾向をつかみ、正解を導く対策をしましょう。



これから保育士 資料集見出し

人名、用語、値、西暦和暦の年代、月齢、パーセンテージ(%)など、覚えておくべき要点がまとめられています。

それぞれの科目の重点ポイントをきちんと把握していきましょう。



これから保育士 ドリームツリー見出し

保育士試験合格に向けて、目標を明確にし、計画的に実行するうえで役立つドリームツリー。

16の質問に答えるだけで簡単に作成できるほか、毎日の学習時間の目安を把握したり学習計画表の作成にも活かしたりできます。

 

説明動画: さあ、ドリームツリーを作ってみましょう!/【京進】これから保育士

 

お役立ち機能もチェック!

間違えた問題の集中対策

フラグ機能を使えば、間違えた問題や苦手な問題を繰り返し解くことができます。

集中的に対策をして知識として定着させていきましょう。

毎日の学習時間をチェック

過去2週間の学習の進捗を確認することも可能。

学習のスケジュール管理にも役立てられるので、計画的に進めることができますね。




 

これから保育士を活用した方の声

 

丁寧なサポートに感謝!(30代:保育補助)

 

これから保育士を利用して、空き時間を有効に使うことができました。解説がきちんと詳しく書かれていたのも本当に助かりました。
解約した後も実技に向けて役立つメールが送られてくるなど、本当に受験者のことを考えて下さっていて、感謝しかないです。

 

仕事と家事の合間に手軽に勉強!(40代:パート)

 

こちらの教材で、いつでもどこでも隙間の時間に勉強できたことが本当によかったです。


私自身毎日仕事をしているので、家事の合間に手軽にできました。一問一答もたくさん問題があり、正解不正解をみると自分がどんな問題に弱いのかを理解できたり、どんどん問題を解くことで知識を深めたりすることができました。

 

通勤時間を学習時間に!(50代:会社員)

 

スマホ学習は問題集などを持ち歩く必要がなく、通勤時間を使って繰り返し演習問題ができたことが合格につながったように思います。問題演習をして間違いながら覚えていくと点と点が線になり、面となって柔軟に回答できることを実感しました。

1日10分~できるから続けやすい!保育士試験対策講座これから保育士

科目数も多く、出題範囲が広い保育士筆記試験。

山積みのテキストが目の前にあると何から手をつけるべきかと悩んだり、覚えることがたくさんあってなかなか進まなかったりしますよね。

 

そんななかで、スマホやタブレットを活用した最新のeラーニングであれば、通勤時間や家事の合間に気軽に学習できます。さらに、1日10分~できるので続けやすいのも魅力。

 

仕事や家庭との両立などで忙しい方でも挑戦しやすい、保育士試験対策講座これから保育士を活用して、合格に向けた学習をしてみてはいかがでしょうか。

 

これから保育士サムネ





 

関連する記事

保育士資格の免許更新は必要?再発行や書き換えの手続きの方法

保育士資格の免許更新は必要?再発行や書き換えの手続きの方法

保育士資格は免許更新が必要なのか、疑問に思う保育士さんもいるかもしれません。更新は不要です...

地域限定保育士とは?試験の内容や受験資格、科目免除の条件などを解説!

地域限定保育士とは?試験の内容や受験資格、科目免除の条件などを解説!

地域限定保育士とは、特定の地域で働ける保育士のことで、保育人材不足の解消を目的として201...

保育園での面接日程がいつでもいい場合の返信の仕方は?メールや電話での例文

保育園での面接日程がいつでもいい場合の返信の仕方は?メールや電話での例文

保育士の転職活動において、面接の日程や時間がいつでもいいというケースもあるかもしれません。...

【保育士試験】独学で一発合格したい方必見!勉強時間や方法などの対策ガイド

【保育士試験】独学で一発合格したい方必見!勉強時間や方法などの対策ガイド

保育士試験を受験する方のなかには、独学での一発合格を目指している方もいるかもしれません。い...

【2021年版】保育士試験の実技の概要。科目や合格率、ピアノなどの対策方法

【2021年版】保育士試験の実技の概要。科目や合格率、ピアノなどの対策方法

保育士試験の筆記に合格したあとに行われる実技。科目は造形・音楽・言語とありますが、それぞれ...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!