【お知らせ】北海道地方地震による保育支援ボランティア急募について

このたびの北海道地方地震により被害を受けられました皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復旧されますよう心よりお祈り申し上げます。

北海道胆振東部地震の震源地である安平町(あびらちょう)の認定こども園「はやきた子ども園」様から【保育支援ボランティア急募】の緊急要請がございましたので、共有させて頂きます。

はやきた子ども園 園長からのメッセージ

保育者が必要です。はやきたこども園では、子どもの心的負担軽減と、保護者の自宅復旧支援のために、園を再開しています。
でも、受け入れる先生たちも被災者です。
先生から離れられない子や不安定な子どもの姿が見られます。
できるだけ多くの大人で支えたいと思います。
保育ボランティアが可能な方がいれば、お願いします。
※9/18 追記
水や電気は復旧したものの、現在もまだ被災して保育をするのが難しい先生がいます。
月末までは、毎日5名の先生の支援を受けたいと思います。

北海道安平町 はやきた子ども園 園長 井内聖

保育士バンク・北海道オフィスからのお願い

北海道の各地域では、未だ都市機能が麻痺しています。
その中でも被害の大きい安平町では、はやきた子ども園が地区内唯一の保育施設として、地域への炊き出しやボランティアセンターなど復旧の中核となっていますが、現地の先生方は心労と住宅損壊と避難所生活で疲れきってしまっています。
そんな中で、連日【100名以上の園児】が来ます。
保育ボランティアが可能な方のご協力を、ぜひお待ちしています。

保育支援ボランティア 急募内容

募集日程

9月末まで(毎日5名程度の方を募集しています)

※募集日程を追加致しました(9/18)
※単日のみの参加でも構いません

集合場所

JR恵庭駅に朝8:00集合(園バスでの送迎あり)
※お車で園へ直接向かわれても大丈夫です

活動内容

保育支援ボランティア(場合によっては園内事務や調理などをお願いする可能性もあります)

持ち物

・ご自身の昼食(おにぎり等にしてください)、モバイル機器の充電用バッテリー
・ボランティア物資の受け入れはご遠慮させて頂いております。

参加条件

 保育士資格の有無を問いません。子育て経験がある方など、子どもたちの保育支援に入れる方を募集いたします。

支援申込先

被災地 はやきた子ども園での保育支援ボランティア参加申込
※1~2日以内に、メールもしくはお電話にてご参加依頼有無とその日程などについてご連絡を差し上げます。
※ご参加表明いただいた日程とご人数によっては、ご参加をお見送りいただく可能性もございます。

その他留意事項

・現地は携帯電話不通、ネットも繋がりにくい状況です。
・水と電気はありますが、ボランティアの方の携帯電話等の充電はご遠慮頂ければ幸いです。
・基本的には日帰りですが、宿泊希望者向けのスペースについても町内に確保できています。※9/8追記
・JR恵庭駅から園までは所定時間にバス送迎がありますが、JR恵庭駅までの移動手段はご自身での手配をお願いいたします。新千歳空港からの公共交通機関の運行状況などもご確認ください。
・ボランティア中に発生したトラブル等につきましては、保育士バンク!の運営者である株式会社ネクストビートでは責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。 
・ボランティア保険に加入されていない方は、活動前に北海道社会福祉協議会でご加入下さい。(保険料は自己負担)