福島県大沼郡三島町の保育士求人一覧

山林と川、水力発電のダムもあり!

福島県は大沼郡の三島町は、福島県の西部にある町です。人口は1638人、男女比率は784人と854人、世帯数は673世帯、高齢化率は51.4%です。町の大部分は山林に覆われ町の北部にある只見川沿いに交通が開けています。宮下地区には役場、病院など町の主要機能が置かれ、宮下ダムでは水力発電所が機能しています。1955年(昭和30年)にふたつの村が合併し三島村となり、1961年(昭和36年)に三島村が町制施行し、現在の三島町となりました。

0件中 1〜10件表示

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

生涯学習課による地元の歴史、民俗文化研究

三島町には、三島町立三島小学校と三島町立三島中学校というふたつの公立校があります。また役場には生涯学習課を設け、地域活性化と地元の歴史を調査し進行する活動を行っています。三島町の歴史と民俗文化を研究し、自分たちの故郷がどのような地域であるかを検証する活動です。そしてその活動を通じて地域支援、そして三島町の貴重な文化資源を大いに活用して、地域内あるいは外外部への交流を促進する施設である「三島町交流センター」の支援を行うのが目的です。

ご家族同士の交流の場である「ワンダークラブ」

三島町には唯一の保育所である「三島保育所」があります。また町では子育て支援事業である「ワンダークラブ」を課定期的に開催しています対象者は三島町在住の赤ちゃんから保育所に入所までのお子さん、そしてそのご両親です。子どもたちだけでなくご家族同士の子育てに関する交流も目的としており、子育てに関する悩みも受け付けています。ワンダークラブではバレンタインに合わせたチョコレートやお団子などお菓子作り教室などを開催し、好評を得ています。

こだわり条件で保育士求人を探す

都道府県別に保育士求人を探す