北海道檜山郡上ノ国町の保育士求人一覧

海と温泉に恵まれた観光エリア

北海道檜山郡上ノ国町は松前半島にある、人口約5千人の小規模自治体です。日本海に面しているため昔から漁業で栄え、上ノ国漁港と石崎漁港を拠点にしながら、スケトウダラやホッケなど近海モノの漁獲量が豊富です。また海岸沿いでは、アワビやウニなどの海面養殖も多く目立ちます。農業については稲作がメインですが、菜の花や生シイタケの栽培でも知られているエリアです。特に菜種から一番搾りした菜の花油は、町の特産品となっています。町内には国民保養温泉地に指定された湯ノ岱温泉があり、地域の代表的な観光スポットです。

学校法人沼ノ端学園

コアラ保育園

2018年4月オープン!充実の研修制度で安心してスタートが切れます

  • オープニング
  • 初心者歓迎
  • 産休育休制度
  • ボーナスあり

沼ノ端学園2園目となる小規模保育園でのオープニングスタッフ募集です。研修制…

本社所在地 北海道苫小牧市北栄町3丁目4-6
事業エリア 北海道
運営施設種別 認定こども園 他

0件中 1〜0件表示

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

幅広く積極的なサポートで、地域の子育て家庭を応援

上ノ国町では地域の子育て世帯への積極的な支援により、急速な人口減少と少子化の問題解消に取り組んでいます。子どものいる家庭への経済的サポートとしては、18歳以下の医療費無料化をはじめ、保育料や学校給食費の無料化など、幅広い分野で無料化を実施しています。また、妊娠中の家庭へ専門スタッフが訪問して相談やアドバイスをする他、さらに産後も訪問して新生児の発育状況についてチェックをします。子育てサークル「つくしの子」では、親子のふれあいや育児仲間との情報交換の場を提供します。

魅力的な支援事業で、町内への移住や定住を促進

人口減少の著しい上ノ国町では、町への移住と定住を促進するために、様々な事業を展開しています。「ちょっと暮らし」事業では、移住を希望する方に対し、1ヵ月を限度にして町内で暮らしてもらい、地域の魅力を肌で知ってもらいます。そして移住後もスムーズに日常生活へシフトできるようにサポートします。なお期間中の住宅については、水道や光熱費込みの安い家賃で提供するので安心です。さらに町では分譲地も魅力的な価格で販売することで、町内での定住者を増やす試みを行っています。

こだわり条件で保育士求人を探す

都道府県別に保育士求人を探す