北見市(北海道)の認可外保育園の保育士求人一覧

認可外保育園とは

認可外とは、認可保育園以外の保育園のことです。全く独自に運営しているところから、自治体独自の認証・認定を受けている園、企業内保育・託児所、病院内保育などさまざまなものを含みます。

エリア
北見市
給与
こだわり無し
職種
こだわり無し
雇用形態
こだわり無し
施設形態
認可外保育園
こだわり
こだわり無し

株式会社プライムツーワン

全国各地で保育施設を展開!「夢を育む社会」の実現を目指してみませんか?

  • 福利厚生充実
  • 住宅補助あり
  • 初心者歓迎
  • WEB面接OK

株式会社プライムツーワンは、認可・小規模保育・企業主導型保育・院内保育など、様々な形態の保育施…

本社所在地 北海道札幌市豊平区月寒東5条10丁目3番3号 プライムビル3階
事業エリア 北海道、東京都ほか
運営施設種別 認可保育園、病院院内保育ほか
01

公益財団法人北海道YMCA

北見YMCA JOY
保育士
正社員

見学大歓迎!フォローも手厚い小規模園で保育のお仕事をはじめませんか?

キープ
北見YMCA JOY(北海道北見市)
  • 新卒も歓迎
  • 福利厚生充実
  • 社会保険完備
  • ボーナスあり
  • ブランクOK
  • 産休育休制度
  • 初心者歓迎
  • 有給

採用ムービー公開中!ホームページからご覧ください!3~5歳児をお預かりし、英語・体育・パソコンなどの実習や、YMCAならではのキャンプ・スキーなどの野外実習などもの特徴的な取り組み...

所在地 北海道北見市朝日町37-53
アクセス 石北本線「北見駅」から車5分 ※近隣には常呂川が流れる自然が身近に感じられるエリアですが、市内中心部へのアクセスも良い住宅地にあります。すぐ近くにはスーパーもあり、勤務後にお買い物もできます。 また、北見市内に限らず周辺自治体からのアクセスも良好です!
給与 月給174,000円 ~
施設形態 認可外保育園

1件中 1〜1件表示

1

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

よくある質問

Q

北見市の求人を条件で絞り込むことはできますか?

A

もちろん可能です!以下の条件がよく見られています。
北見市 × 保育士 × オープニング
北見市 × 保育士 × 住宅補助あり
北見市 × 保育士 × ボーナスあり

他にも様々な条件で絞り込みができます!
北見市の一覧ページからご確認ください。

Q

自分で職場を探すのは自信が無いので、求人を紹介してもらうことは可能ですか?

A

もちろん可能です!まずはこちらから会員登録(無料)にお進みください。保育士バンク!では、専任の担当者があなたにぴったりの求人を完全無料でご紹介いたしますので、安心してご利用いただくことが可能です。

Q

在職中も利用することはできますか?

A

もちろんご利用可能です!こちらから会員登録(無料)いただけば、退職・転職に伴う手続きなどもキャリアアドバイザーがしっかりサポートいたします。

Q

転職相談や情報収集だけでも大丈夫?

A

ご相談だけでも大歓迎です!まずはこちらから会員登録(無料)にお進みください。

認可外保育園のお給料

認可外保育園の給料は、補助がない園だと認可よりも低くなる傾向がありますが、大都市で独自にプログラムを開発している園などは、認可以上のところもあるなど、給与傾向はさまざまです。

認可外保育園で必要な資格

保育士取得者が歓迎されますが、無資格者でも携われるアルバイトやパートも多いですしょう。 保育補助として働く場合は、保育士資格がなくても働くことができます。

認可外のおすすめポイント、メリット

認可外ならではのカリキュラムを充実させている園もあり、さまざまな保育方針から自分に合う保育園を選ぶことができるでしょう。 小さな規模の園が多いので、少人数でじっくり子どもに向き合いたい人には向いていると言えます。

認可外保育園の詳細

国が定めた認可基準に要件が足りない、もしくはクリアしていない等の理由で、認可されていない保育園を「認可外保育園」といいます。認可外だからといって、そのまま保育の質が悪い、とも言い切れません。認可外保育園は、認可園に比べると運営の自由度が高いため、独自性を打ち出していることが多いでしょう。また、認可外保育園にも、自治体から助成金を得て運営している保育園があります。国の基準ではなく、自治体が独自の制度で認定した園がそれで、首都圏には「認証保育園」や「保育室」など、自治体名を冠した認定制度があります。施設面では、テナントの一室など多少見劣りすることもあるかもしれませんが、アットホームな雰囲気が人気な園もあれば、運営方針に個性がある園が多くあります。更に、保育時間を長くとり、保護者の利便性に配慮しているところもあります。

独自のカリキュラムを深める園も

認可外では、運営母体によっては、私立の幼稚園のように英会話や音楽のレッスンが重視されていたり、個々の保育園に特徴があるでしょう。音楽や美術が得意であれば、そのスキルを活かせますし、イベントや行事も、自分に合った保育園を見つけることができます。認可外は比較的に子どもの数が少ないため、大勢の子どもに囲まれる、というよりも、少人数の子どもたちに関わって働きたいという方にはオススメの環境です。他に、認可外の中でも夜8時以降、宿泊を伴う保育などをしている施設をベビーホテルといいます。こうした、通常の認可園ではカバーできない保育の受け皿を認可外保育園は担っているといえます。認可外の給与に関しては、待遇が良いとは言い難いですが、そこもさまざま。運営母体が他に認可保育園を運営するなどして、しっかりとした経営基盤がある場合は、認可並みの待遇で賞与がある園もあります。

認可外の勤務経験も職歴・実績になる

保育士試験を受ける際や、幼稚園教諭免許を特例取得する際には、認可外保育園とはいえども、職歴や実績としてカウントされます。そのため、資格をとってキャリアアップを希望される方で、特に現場経験が必要、という方にはチャレンジしてみる価値があるでしょう。現在、幼稚園教諭のみの資格があり、保育士資格を特例制度での受験を希望している方は、2019年末までという期限があるためお気をつけ下さい。

上京特集