北海道久遠郡せたな町の保育士求人一覧

せたな町で保育士として働こう

女性の就業率が増加傾向にあるのは、このせたな町でも同じです。そのための保育施設と保育の担い手が求められています。せたな町には保育施設として保育所が6つと、幼稚園が1つに子育て支援センターが1つ用意されています。 これらの保育施設は町立であり、保育士はせたな町の公式ホームページで現在募集中です。町の職員としての採用となるので、安定した仕事を考えている人にも向いているといえるでしょう。もちろん、保育士専門の就職サイトでも求人が掲載されていますので、せたな町で働くことは資格があれば難しくありません。

ノースゲート株式会社

児童デイサービスきらきら

子どもたちが、「きらきら」とはじける笑顔で過ごせる場所をめざします!

  • 新卒
  • 住宅補助あり
  • 福利厚生充実
  • ボーナスあり

児童発達支援・放課後等デイサービス「きらきら」は、発達が気になる子どもや、障…

本社所在地 札幌市厚別区厚別東3条6丁目5-17
事業エリア 北海道
運営施設種別 児童発達支援、放課後等デイサービス

せたな町教育委員会

瀬棚保育所

所在地 北海道久遠郡せたな町瀬棚区本町680-1
施設形態 保育園

1件中 1〜10件表示

1

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

せたな町の自然を生かした教育

海と山の恵みをうけた自然の町、せたな町では教育分野においてもこの自然を多いに生かした教育を行います。たとえば、夏になると海洋センターが開放され、カヌーやボートの貸し出しを行い、自力で舟を動かす体験ができます。海の実習のあとで塩水を洗い流すシャワーもセンターには併設されており、海から多くのことを学ぶ環境が整えられました。 他にも自然観察会の実施や、自然を題材としたアート教室などが催され、中学生と高校生など年代の異なる子どもたち同士で活動することもあります。

せたな町誕生の経緯と産業

平成17年の秋、北海道の大成町、北檜山町、瀬棚町が合併して新しく誕生したのがせたな町です。町名は公募で決定され、昔の町の名前は現在も地名として使われています。 産業は主に漁業と農業です。海からは新鮮なイカ、ホッケ、アワビが獲れますし、畑からはコメ、ジャガイモ、マメ類を栽培することができます。このように豊富に食材がとれるので、せたな町の食料自給率は940%という結果が出ました。 ただし、この豊富な食料は近年、ヒグマやエゾシカ、トドなどに狙われることが増えたため、町は食害に悩まされています。現在はハンターを依頼するなどして被害の拡大を防いでいるところです。

こだわり条件で保育士求人を探す

都道府県別に保育士求人を探す