沖縄県国頭郡今帰仁村の保育士求人一覧

県の正規雇用化促進事業に加えて、今帰仁村では住宅手当も!

沖縄県の保育士の年収は297万円と全国でも低い方ですが、給与水準は年々、上昇傾向にあります。さらに、沖縄県では、保育士の“正社員化”を事業所に促進してもらうように、見返りとして補助金を支給する取り組みを始めました。既に現場で働いている保育士、これから採用予定の保育士に対して、正規雇用すれば、毎月補助金を県から受け取る事ができます。今帰仁村では、これに加えて、村立保育所の職員に住宅手当を支給しています。また、村立幼稚園の教諭も同様です。

今帰仁村教育委員会

天底幼稚園

所在地 沖縄県国頭郡今帰仁村天底420
施設形態 幼稚園

1件中 1〜10件表示

1

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

今帰仁村にしかない支援制度があります!

今帰仁村では、子育て世代の金銭的な負担を和らげるため、子どもの医療費助成、母子・父子世帯への医療費助成を行っていますが、これとは別に、「今帰仁村すこやか子育て支援金」という制度も設けています。該当するには、支援の対象となる児童が生まれる1年以上前に、住民登録を完了済みであること、尚且つ、生まれた後でも、6ヶ月以上、村に在住していることが条件。支給額は、第1子の2万円から、増額していき、第4子以降になると、10万円に跳ね上がります。

観光以外にも教育で村を活性化!

今帰仁村では、観光以外にも教育によって、村を盛り上げようという機運が高まっています。その一環として、北山高校のピーアルや活性化を推進しています。進行する少子化に加え、中学校を卒業すると、村外への高校へ通う生徒も一定数いることから、統廃合の噂もささやかれました。しかし、現在は、県外へのインターン事業、各専門分野の斯界を招いての特別講座、海外姉妹校への短期留学など、独自のプログラムを組み込むことにより、他の高校との差別化や当校自体の付加価値化を図っています。また、村営の塾を開設したり、幼保小中の教育体制を連携・教化したりと、未来の人材育成に本腰を入れています。

こだわり条件で保育士求人を探す

都道府県別に保育士求人を探す