島根県鹿足郡津和野町の保育士求人一覧

昔の趣たっぷり山陰の小京都

津和野町は島根県の南西部に位置し、人口およそ7600人の自治体です。城下町としての遺産や文化を観光に活かし、山陰の小京都と言われています。津和野町の名物として、芋煮とうずめ飯があります。どちらも古くから客人やお祝いの席で振舞われた料理として、現在でも食することができます。その他鮎や鯖料理も有名で、親しまれています。津和野町は2015年に日本遺産に認定され、地域の活性化に役立っています。町名はツワブキが由来と言われています。

0件中 1〜10件表示

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

豊富な観光スポットを擁する

津和野町へは、JR山陽新幹線新山口駅乗り換えで山口線を利用するか、萩・石見空港から乗合タクシーが運行しています。また新山口駅から津和野駅間を走行するSLやまぐち号は見どころ満載で、レトロな造りが好評です。津和野町には多くの観光客が訪れ、太皷谷稲荷神社や津和野城址、殿町通り、津和野カトリック教会などがあります。特に殿町通りは、城下町の面影を残し、通り沿いを錦鯉が泳いで趣があるとして人気のエリアで、春には桜の名所となります。

小説や映画の舞台にも

津和野町は文豪の森鴎外や啓蒙家の西周の出生地として知られています。津和野町は多くの文豪に愛され、森鴎外や遠藤周作、西村京太郎なども度々作品で取り上げています。映画やドラマの撮影や舞台に使われることも多いです。西周は西洋哲学や文化など西洋の学問を日本に積極的に紹介し、多くの和製漢語を作ったと言われています。森鴎外や西周の生家や旧宅が津和野町には残っており、多くの観光客が足を運び、歴史に思いを馳せています。

こだわり条件で保育士求人を探す

都道府県別に保育士求人を探す