天童市(山形県)の認証保育園の保育士求人一覧

認証保育所とは?

認証・認定とは市区町村や都道府県など、自治体独自の認定や認証を受けている園のこと。多くは待機児童が多い大都市部にあります。例えば認証保育所は、都独自の基準によって保育環境を認めた保育所で、子どもの年齢や規模によってA型とB型とに分かれています。

エリア
天童市
給与
こだわり無し
職種
こだわり無し
雇用形態
こだわり無し
施設形態
認証保育園
こだわり
こだわり無し
01

資格を活かして、子どもたちの成長を支える素敵なお仕事始めませんか?

キープ
天童ひまわり幼児園(山形県天童市)
  • 新卒も歓迎
  • 社会保険完備
  • 車通勤可
  • ブランクOK
  • 産休育休制度
  • 初心者歓迎
  • 残業少なめ
  • 昇給昇進あり

天童ひまわり幼児園は、定員65名の認証保育園です。遊びを通して、年齢にあった基本的生活習慣を身につけながら、一人ひとりの個性を尊重した保育をおこなっています。0~5歳児を対象とした...

所在地 山形県天童市大字久野本3-9-32
アクセス 山形県天童市大字久野本3丁目9-32
給与 月給148,000円 ~ 155,000円
施設形態 認証保育園

1件中 1〜1件表示

1

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

よくある質問

Q

天童市の求人を条件で絞り込むことはできますか?

A

もちろん可能です!以下の条件がよく見られています。
天童市 × 保育士 × オープニング
天童市 × 保育士 × 住宅補助あり
天童市 × 保育士 × ボーナスあり

他にも様々な条件で絞り込みができます!
天童市の一覧ページからご確認ください。

Q

自分で職場を探すのは自信が無いので、求人を紹介してもらうことは可能ですか?

A

もちろん可能です!まずはこちらから会員登録(無料)にお進みください。保育士バンク!では、専任の担当者があなたにぴったりの求人を完全無料でご紹介いたしますので、安心してご利用いただくことが可能です。

Q

在職中も利用することはできますか?

A

もちろんご利用可能です!こちらから会員登録(無料)いただけば、退職・転職に伴う手続きなどもキャリアアドバイザーがしっかりサポートいたします。

Q

転職相談や情報収集だけでも大丈夫?

A

ご相談だけでも大歓迎です!まずはこちらから会員登録(無料)にお進みください。

認証・認定保育園のお給料

給与額は様々で、大きな法人が運営している認証保育園では認可保育園並の月収約20~22万円のところもあります。大手法人だと給与や賞与、住宅補助の制度が充実している場合が多いでしょう。

認証・認定保育園で必要な資格

正規職員は保育士資格が必要です。無資格の場合は、保育補助のパートが中心です。看護師や栄養士の募集もあります。看護師は、体調不良の子どもをサポートし、栄養士は給食の献立から調理までにかかわります。

認証・認定保育園のメリット・おすすめポイント

幅広い年齢の子どもに応じる中で、保育の経験値を上げることができます。行事やイベントなどが多いので、企画をして子どもに思い出を残すことができます。

規模が小さく保護者支援に強い認証保育園

認可園は規模が大きいため、認証園に比べると多くの保育士が働いています。様々な保育士さんと接することで保育観や子どもへの接し方等、吸収することができます。さらに、研修が充実している園が多く初心者でも安心です。そのうえ、保護者の支援が手厚く仕事と両立できるよう延長保育の時間が長めに設定されるなど保護者が子育てしやすいように融通がききます。忙しい保護者の方へのサポートにも興味がある方には認証園がオススメです。認可園は市区町村に直接申し込むため保護者は園を選ぶことができません。しかし、認証園は保護者が園に直接申し込むため、保育方針やカリキュラムに納得した方が多く保育士と保護者の信頼関係が築きやすいです。

落ち着いて目が行き届きやすい環境が魅力

認可園と比較すると、大人数でにぎやかな雰囲気よりも、落ち着いて目が行き届きやすい環境があります。園児としっかり向き合いたい方にはオススメです。アットホームな雰囲気をもつ認証園も多く、自然と子ども同士も子どもの名前を覚えることができ、保育士も自然と名前を覚えていくでしょう。小規模保育と比較すると、最も異なるのは3~5歳の幼児がいることでしょう。比較的小規模な環境で、0歳から5歳という、大きな発達の流れをとらえて保育に取り組みたい人には認証保育園はオススメできます。運営母体によっても個性があり、園独自の音楽や英語などのカリキュラムに魅力があります。忘れ物をした場合、園のものを貸してくれたりといろんな面で融通が利きます。

各地の自治体認定保育園

首都圏の認証保育園と同様に、自治体が独自に認可外保育園を認定する制度は各地にあります。「〇〇保育室」と自治体の名を冠した認定制度が各地の政令指定都市などにあり、多くの自治体では、園の運営に対して補助を行っています。そのため、まったくの認可外保育園に比べると給与面では充実する傾向にあるようです。一方で、こうした自治体独自の保育認定制度は、2015年の子ども・子育て支援新制度の開始に合わせて制度を廃止するところもあります。認証保育園でも、新制度の小規模保育などに移行する園が増えています。認証保育園は、施設面積や園児数が小規模かつ少人数で0~2歳児が多くいます。

上京特集