2017年01月30日

保育士の需要

◆保育士の有効求人倍率と需要の関係


保育士不足が叫ばれる昨今、ほんとに保育士が不足しているの?という声を聞くことがあります。

保育士が不足しているのか充足しているのかをみるには、「有効求人倍率」がカギになってきます。

ここでは、有効求人倍率の見方を学び、さらに、どんな人材が求められているのかまで掘り下げてお伝えしたいと思います。


◆有効求人倍率から見る保育士不足の現状


保育士が本当に不足しているのか否かをみるには有効求人倍率を見ればわかります。果たして本当に保育士は不足しているのでしょうか?有効求人倍率とは何なのか、その算出方法は?疑問を解明します。



〇有効求人倍率の算出方法

保育士の需要はどの程度あるのか?これをわかりやすく数字で表したものが、「有効求人倍率」と言います。
「有効求人倍率」は、「有効求人数」を「有効求職者数」で割り、出した倍率の事です。

たとえば10人求人があるところに5人の応募しかない場合は2、つまり需要超過とみなされます。

逆に、10人求人があるところに15人の応募があるときは0.66で供給超過です。

1に近いほうが、より需要と供給が釣り合っている状態といえますね。

尚、こちらの数値はハローワークを通じた求人に限られ、新卒の求人、求職はふくまれないので、あくまで目安と考えてください。

〇一番保育士が足りている県と、不足している県

ここでは、厚生労働省しらべ平成23年度4月~平成25年度8月の平均データから、保育士が充足している県トップ5と、ワースト5を調べてみましたので、見ていきましょう。あなたがお住まいの都道府県は果たして保育士不足?それとも保育士充足?



【保育士が充足している県トップ5】

1.山梨(有効求人倍率0.42)

2.北海道(0.61)

3.長野(0.63)

4.山口(0.64)

京都(0.64)

5.鹿児島(0.65)

なんと、トップ3は意外な県が出そろいました。特に山梨は群を抜いて有効求人倍率が低く、保育士が充足している傾向にあるようです。

【保育士が足りない県トップ5】

1.東京(2.46)

2.滋賀(1.62)

3.徳島(1.39)

4.神奈川(1.35)

5.福井(1.33)

 島根(1.33)

こちらは予想通り、東京が群を抜いて1位。どれだけ東京で保育士さんが不足しているかが、わかりやすくみてとれます。また、2位の滋賀もなかなかのもので、3位以下に差をつけてのランクインです。

お住まいの都道府県はランクインしていたでしょうか?実際に保育士が充足傾向にある山梨と、足りない東京ではかなりの開きがあり、地域ごとの募集状況がこんなにも違うのかという目安になりますね。当然、条件やお仕事探しの方法も変わってきます。トップ5に名前がなかった都道府県にお住まいの方はぜひ、ご自身の都道府県の状況を調べてみてくださいね。


◆求められる多様な人材


上記で保育士が不足している都道府県を確認しました。

次に、実際にどんな人材が保育士として重宝されるのかを見ていきたいと思います。一般企業では、新卒採用のほうが就職は有利とされていますが、保育士業界ではどうなんでしょうか?実例とともにお伝えします。



〇例1:「新卒で採用後すぐに辞めてしまった。転職したいが就職先はあるか?」

回答:「あります」

新卒ですぐに辞められてしまった方ですが、やはり新卒の方の強みである「若さ」は失われませんし、これからウチの保育園で勉強して欲しい!という保育園さんが大多数です。理由を聞かれる場合もありますが、しっかりと理由を話せれば理解していただけます。

〇例2:「50代の保育士さん。年齢的に雇ってもらえるか不安です」

回答:「大丈夫です」

50代くらいの方ですが、こちらも求人は「あります」。保育士さんのお仕事はなんと言っても経験がモノを言うお仕事です。沢山の経験をされている保育士さんを求めている保育園は多くあります。むしろ経験者優遇や、経験をいかして欲しい所も多いです。

しかし、経験があるからこそ保育士さんの方が保育園さんに歩み寄る事が少し必要になってくる場合があります。

例えば、ある求人情報に対してこれは違う。とか、これはどうなの?など、雇用条件だけではなく、保育のお仕事内容まで細かく目につけて自分で道を狭めてしまう可能性があるのです。

もちろん合わないなぁ。と思う保育園で働く事はいいことではないのでしっかりとした保育園選びは重要ですが、実際に働いたり話したりしないとわからないことも沢山あるかと思いますので、何か違うと思っても暖かく見守ってやろう。位の感覚で保育園を探してみるといいかもしれません。

保育園さんもあなたの経験を必要としていますから、厳しく言わずに一緒に改善していけばいい関係が築けるはずです。


◆有効求人倍率で自分の就活環境をチェック!→保育士バンクで共にあなたに合う園を探しましょう!


有効求人倍率などのデータだけでは、何もわからないのは事実ではありますが、自分がどんな環境で就活しているのかを冷静に見極めるために、データを活用するのは悪くありません。

もし、保育士が充足している都道府県にお住まいであったとしても、あきらめないでください!保育士バンクは保育士専門の求人サイトです。ベテランさんにはベラランさん向けの求人が、新人さんには新人さん向けの求人があります。

どんどん活動していただいて、理想のお仕事先に出会っていただけるよう、私たちもサポートしていきます。今後も保育士バンク!をどうぞよろしくお願い致します!

特集コラム一覧

オススメの保育士求人

    • 正光寺保育園 29年4月に《浦和園》《南浦和園》を同時に新規開園

    • 保育士、看護師
    • 正社員、パート
    • 《2017年4月オープン☆小規模☆定員19名》ぴっぴのもり保育園

    • 保育士
    • 正社員、パート
    • 放課後等デイサービス バディ西成教室【2017年8月新規オープン!!入社祝い金2万円あり!】

    • 保育士、その他
    • 正社員、契約社員、パート
    • 金蘭会保育園(仮称)

    • 保育士
    • 正社員、パート
    • いまふくゆうゆう保育園、どいゆうゆう保育園

    • 保育士
    • 正社員、パート
    • 長尾保育所、伊丹乳児院、有岡乳児保育所

    • 保育士
    • 正社員、契約社員