北海道三笠市の保育士求人

  1. 三笠市立/児童館

    北海道三笠市若草町404

    三笠市立/児童館
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 三笠市立/三笠保育所

    北海道三笠市若松町14

    三笠市立/三笠保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 三笠市立/三葉保育所

    北海道三笠市萱野14

    三笠市立/三葉保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  4. 藤幼稚園

    北海道三笠市幸町14

    藤幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

三笠市は北海道空知地方の南部に位置しており、人口およそ9,400人となっています。基幹産業は、工業と農業になりますが、工業では、食品関係や肥料関係などの企業があります。農業では、メロンやすいか、玉ねぎの栽培が行われています。

三笠インターチェンジよりつながる道央自動車道は、茅部郡森町の大沼公園ICから、札幌市を通過し、士別市の士別剣淵ICまでを結ぶ高速道路です。北海道中央バスの岩見沢営業所より、バスが運行されており、高速みかさ号の名称で、都市間高速バスも整備されています。市内では三笠市営バスが、巴ハイヤーの委託の元、運行しています。札幌市から旭川市までを結ぶ国道12号、夕張市から旭川市までを結ぶ国道452号が通過しており、県道では、夕張郡栗山町までを北海道道30号三笠栗山線が、岩見沢市までを北海道道116号岩見沢三笠線が繋いでいます。

三笠市では子供が参加することが出来るイベントとして、三笠北海盆おどり・花火大会が行われています。お盆の時期に行われているこの花火大会は、10メートルもの高さを誇るやぐらを中心として三笠名物である北海盆踊などを楽しむことが出来ます。夜には約400発の花火が打ちあがります。桂沢湖畔で行われるみかさ桂沢紅葉まつりでは、紅葉を楽しむだけでなく、特産品の輪投げ大会などの子供も楽しめるイベントが行われています。みかさちびっこ雪まつりでは、さまざまな屋台を楽しんだり、雪に隠されたカプセルを探す宝探しなどが行われています。

三笠市にあるファミリーランドみかさ遊園には様々なアトラクションが用意されていて、膝くらいまでの水が張られているじゃぶじゃぶ池やゴーカート、ジャンボすべり台、などの子供が楽しむことが出来る遊具が設置されているほか、バーベキュー施設もあるので、大人同士でも楽しむことができます。クロフォード公園では広い敷地内で、三笠トロッコの体験をすることが出来たり、野外ステージでのバンド演奏を観賞することが出来ます。三笠鉄道記念館は石炭の輸送を目的として作られた、幌内鉄道の歴史や文化について学ぶことが出来る記念館となっています。

三笠市の自治体の取組みでは、誰もが安心して暮らせる田園産業都市を目標に、将来の希望が持てるまちづくりが行われています。地域密着型の学校づくりにより、地域に貢献できる技能や資格を取得し、専門的知識を持ち幅広い分野で活躍できる人材育成に努めています。また、体力強化や地域交流を深めるためのスポーツやレクリエーションの参加型施策の取組みもしています。増加する単身高齢者や介護を受けている方が、充実した老後を送れるような施策の実施も行っています。異常気象や農家減少、生産資材の高騰など厳しい農業経営環境の中で、安定生産を可能にするための施策が行われています。