福井県あわら市の保育士求人一覧

就労している親の割合と保育の実態

あわら市では約80%の母親が就労しています。中でもフルタイムの仕事をする母親は40%を超えています。あわら市における子育ての環境は、父母ともに子育てをする家庭が多いため、母親・父親の両方の視点から見た保育のあり方が必要となります。 2005年から2014年の間に次世代育成支援対策推進法の規定により定められた「あわら市次世代育成支援地域行動計画」では、通常保育事業において待機児童がなくなり、延長保育事業も目標の11か所の施設で実施するなど、計画の達成度は高く、市民の満足度も向上しました。 なお、あわら市では2015年より市内全ての保育所・保育園・幼児園が認定こども園へと移行しています。
エリア
エリア: ...
市区町村
市区町村: ...
職種
職種: ...
雇用形態
雇用形態: ...
給与
給与: ...
施設形態
施設形態: ...
こだわり
こだわり: ...
  • 社会福祉法人和愛福祉会

    自然いっぱいの和やかな環境で、あなたらしい「輪・和」を紡ぎませんか?

    • 新卒も歓迎
    • 住宅補助あり
    • 車通勤可
    • 残業少なめ

    「保護者や地域と相互理解しあう機会を増やし、豊かな自然環境の中で地域の方々とのつながりを深め、みんなが輪となれるよう」願っている社会福祉法人和愛福祉会。NPO法人と連携しイベントを…

    本社所在地 福井県坂井市丸岡町愛宕9-1
    事業エリア 福井県
    運営施設種別 認定こども園、小規模保育
  • 01

    キープ

    多彩な体験を重ね、子どもの意欲につなげ、主体性や豊かな心情を育みます。

    金津こども園は0歳児から5歳児までの子どもが入園でき、利用定員は167名、教職員は33名が在籍します。JR北陸本線「芦原温泉」駅より徒歩12分に位置し、近くに公園や図書館があり、川も流れています。“豊かな自然の中で、様々な体験や遊びを通してたくましく生きる力の基礎を育てます。”(金津こども園行政公式ページより引用)金津こども園では子どもの個性を尊重し、一人ひとりのニーズや欲求に応えられるように、色んな遊びを提供してサポートしているそうです。親子運動会では、日頃友だち同士で頑張って練習した踊りの成果を発揮したり、アトラクションやかけっこなどの色んな運動をするようです。その他に夏祭りや水遊び、雪遊びやクリスマス会などの季節に合った楽しい行事をおこなうそうです。※2019年7月4日時点

    金津こども園
    • 施設情報

    所在地
    福井県あわら市春宮3-24-20
    アクセス
    JR北陸本線芦原温泉駅徒歩12分
    施設形態
    認定こども園
  • 02

    キープ

    自然のなかで多様な体験をし、生きる力や子どもの可能性を伸ばす園です。

    芦原こども園の園児の利用定員は120名、教職員は29名が常駐しています。えちぜん鉄道三国芦原線「あわら湯のまち」駅から園までの距離は徒歩11分、近くに子育て支援センターや保健センターなどの施設があります。“認定こども園教育・保育要領に基づき、心豊かにたくましく生きる力を育てます。”(あわら市公式HPより引用)芦原こども園では自然環境のもと、戸外あそびで四季折々の木や花、生き物に触れたり、散歩をしてのびのびと活動をしているそうです。プールあそびや川あそびなど、子どもたちの健康と丈夫な体が育つように、色んな体を動かす活動に取り組むようです。電車ごっこやバスごっこなど、園内でも活発にあそべる環境を用意し、仲間と生き生きと楽しくあそぶそうです。※2019年7月4日時点

    芦原こども園
    • 施設情報

    所在地
    福井県あわら市国影13-13
    アクセス
    えちぜん鉄道三国芦原線あわら湯のまち駅徒歩11分
    施設形態
    認定こども園
  • 03

    施設情報 いちひめこども園

    社会福祉法人市姫福祉会

    キープ

    家庭的な雰囲気を大切にし、子ども同士の関わりの中で成長が促されます。

    いちひめこども園は、2015年に福井県あわら市に開園した園児数80名・職員数22名の保連携型認定こども園です。住宅地の中にあり、すぐ近くを川が流れています。市役所までは歩いて10分ほどの距離で、徒歩5分ほどの場所には、中学校やクリニック・公民館などがあります。""(3つの和)こども・保護者、地域、職員の和を大切にします。(ぬくもりのある一軒の家)こども園では、すべての大人がすべてのこどもに関わり、こどもが主体の大家族と考えます。(自分で選ぶ環境)こどもが自ら動きやすい環境を整えます。""(いちひめこども園公式HPより引用)アットホームな環境の中、昼食も一つの場所で一緒に食べるなど、異年齢の子どもが関わる中で成長を促しているそうです。※2019年6月1日時点

    いちひめこども園
    • 施設情報

    所在地
    福井県あわら市市姫3-801
    アクセス
    JR北陸本線芦原温泉駅徒歩14分
    施設形態
    認定こども園
  • 04

    施設情報 善久寺保育園

    社会福祉法人和敬福祉会

    キープ

    生後57日の子どもから受け入れを行っている認定こども園です。

    善久寺こども園は、えちぜん鉄道三国芦原線あわら湯のまち駅から徒歩7分の場所にある、私立の認定こども園です。園の周辺には清風荘という宿泊施設や、田中温泉公園という公園、写真館、飲食店などがあるそうです。""自主性、協調性を養い道徳性のある子を目指し健全な心身の発達を図ります。""(あわら市公式HPより引用)定員は1号認定が3名、2・3号認定が50名の計53名で、保育標準時間は7:00から18:00までだそうです。なお、通常保育終了後は19:00まで延長保育の受け入れを行っているようです。通園時のバスによる送迎は実施していないそうです。開園日は月曜から土曜までで、日曜、祝日、年末年始が休園日として定められているようです。2019年9月26日時点

    善久寺保育園
    • 施設情報

    所在地
    福井県あわら市舟津3-23-2
    アクセス
    えちぜん鉄道三国芦原線あわら湯のまち駅徒歩7分
    施設形態
    保育園
  • 05

    施設情報 北潟幼児園

    社会福祉法人アイリス福祉会

    キープ

    「丈夫なからだと豊かな心を育てる」ことをモットーにした保育を行います。

    北潟こども園は、社会福祉法人アイリス福祉会が運営しています。対象は生後57日~6歳の子どもで、定員は55名です。""幼児の主体的な活動を促し、実体験を通して考える力や豊かな感性を養う。""(北潟こども園公式HPより引用)ことを、保育理念としています。一人ひとりの子どもを大切にし、保護者や地域から信頼され、愛されるこども園を目指しているようです。また、豊かな個性を持った子どもたちが「夢がふくらむ経験」をすることによって、生きる力を養う保育を行っているそうです。丈夫なからだと豊かな心を育み、思いやりや我慢する心を育てることを大切にしているそうです。その他、食事(給食面)については、地産地消を心がけ安心、安全な食材で子どもたちの年齢や健康に合わせた献立と手作りおやつを取り入れているそうです。※2018年12月3日時点

    北潟幼児園
    • 施設情報

    所在地
    福井県あわら市北潟36-17-2
    アクセス
    JR北陸本線細呂木駅車で9分
    施設形態
    保育園
  • 06

    施設情報 伊井保育所

    社会福祉法人ポプラ福祉会

    キープ

    縦割り保育や裸足保育を取り入れたあわら市の認定こども園です。

    伊井こども園は社会福祉法人ポプラ福祉会が運営する福井県あわら市の幼保連携型認定こども園です。1971年に開園した45年以上の歴史のある園で、定員数は0歳から小学校就学前までの65名です。""子どもの最善の利益を常に考え、安全で情緒の安定した生活ができ、十分に自己発揮できる環境を整えます。""(伊井こども園公式HPより引用)異年齢児が一緒に生活する縦割り保育、年間を通した裸足保育、食育活動や地域交流活動、お茶、英語、体操教室の実施など、特色ある様々な取り組みを行っているようです。最寄り駅からは徒歩で35分の距離、近隣には伊井小学校や八幡神社、春日神社、昭和公園などがあり、周囲は田畑や住宅に囲まれています。2019年9月28日時点

    伊井保育所
    • 施設情報

    所在地
    福井県あわら市清間21-27-1
    アクセス
    JR北陸本線芦原温泉駅徒歩35分
    施設形態
    保育園
  • 07

    施設情報 細呂木保育所

    社会福祉法人さくら福祉会

    キープ

    食事に対する感謝や、マナー等の食育に力を入れている認定こども園です。

    細呂木こども園は、2015年4月に細呂木保育所から認定こども園に移行した施設です。定員は70名で、23名の職員が保育に対応しているようです。保育時間は月曜から土曜までの7:15から18:15までで、19:15まで延長保育も行っているそうです。また、一時預かり保育も行っているそうで、8:30から17:15まで預かってもらえるようです。0歳児から5歳児まで保育を受け入れており、保育中は給食を食べることができるそうです。""子ども達の健康を考え、アレルギー等を含め食物には十分な配慮を行い、食事に対する感謝、マナー等の食育に力を入れます""。(あわら市公式HPより引用)また、保育の中では様々な体験や遊びができるほか、地域の人たちとの交流をすることもできるそうです。2019年9月26日時点

    細呂木保育所
    • 施設情報

    所在地
    福井県あわら市滝63-25
    アクセス
    JR北陸本線細呂木駅徒歩6分
    施設形態
    保育園
  • 08

    施設情報 白藤保育園

    社会福祉法人白藤福祉会

    キープ

    自由な環境の中で、たくましく生きる力を養い、思いやりのある子どもを育てます。

    白藤こども園は、社会福祉法人白藤福祉会が運営している幼保連携型認定こども園です。""仲間とともに心も体もたくましくいきいきと遊びはじける笑顔""(白藤保育園公式HPより引用)を保育目標に掲げています。子どもの人権や主体性を尊重し、家庭的な温かみとたくさんの愛情の中で、思いやり・我慢する心を持った子どもを育んでいるそうです。また、一人ひとりを優しく見守り、心から幸せを願って教育・保育を行っているそうです。たてわりクラスを生活の基盤とし、多様な人的・物的環境の中で、「たくましさ、思いやり、我慢する心」を育んでいるそうです。その他、他の園や小学校との交流や世代を超えた交流を行う中で、相手を思いやる気持ちを育んでいるそうです。※2018年12月3日時点

    白藤保育園
    • 施設情報

    所在地
    福井県あわら市市姫1-13-17
    アクセス
    JR北陸本線芦原温泉駅徒歩8分
    施設形態
    保育園
  • 09

    施設情報 金津東保育所

    社会福祉法人刈安福祉会

    キープ

    未来を生き抜く力の基礎を育成する、あらわ市にある認定こども園です。

    金津東こども園は、あわら市にある定員75名の認定こども園です。最寄り駅の芦原温泉駅まで、県道123号線を経由し徒歩54分のところにあります。""「丈夫なからだと豊かな心」・夢ふくらむ経験をたくさん積み重ねて笑顔いっぱい・楽しく遊び丈夫なからだと豊かな心を育んでいきます""。(公式HPより引用)子どもの個性を尊重し、健全な心身の発達と未来を生き抜く基礎を培う育成に取り組んでいるそうです。ゼリー作りや収穫野菜を使ってのクッキング、ぶどう狩り、近隣への散歩や園外保育、親子遠足、山での植物散策や海での貝殻拾いを楽しむ里山を歩こう会、劇団による人形劇観劇などの活動を実施する施設です。バス送迎の利用も可能で、延長保育や一時保育も行っているようです。2019年9月26日時点

    金津東保育所
    • 施設情報

    所在地
    福井県あわら市中川17-18
    アクセス
    JR西日本北陸本線芦原温泉駅徒歩54分
    施設形態
    保育園
  • 10

    施設情報 本荘幼児園

    社会福祉法人本荘すこやか福祉会

    キープ

    未来を担う子どもたちが、健やかに育てる環境を大切にしています。

    本荘こども園は、社会福祉法人本荘すこやか福祉会が運営しています。周囲には寺院が点在し、園の前には「竹田川」が望める自然豊かな場所に位置します。開所時間は7:15~19:15で、通常保育のほかに、延長保育・障害児保育・一時保育・乳児保育・子育て支援を行っています。""心豊かにたくましく生きる力育てる""(本荘こども園公式HPより引用)ことを、保育理念として、子どもたち一人ひとりに寄り添った保育を行っているようです。また、年間行事の遠足・クッキング・運動会・交通教室などは、すべて親子で行い、家族の交流を大切にしているようです。その他、茶道教室や文字教室など、子どもの興味に沿った活動を取り入れているようです。※2018年12月3日時点

    本荘幼児園
    • 施設情報

    所在地
    福井県あわら市下番7-1
    アクセス
    えちぜん鉄道三国芦原線本荘駅徒歩12分
    施設形態
    保育園
  • 11

    施設情報 妙安寺保育園

    社会福祉法人妙安会

    キープ

    仏教保育の中で、「ごめんなさい」「ありがとう」と言える心を育んでいます。

    妙安寺こども園は、社会福祉法人妙安会が運営しています。徒歩圏内に「金津小学校」・「金津中学校」があります。""親鸞聖人の生き方に学び生かされているいのちに目覚めともに育ち合う""(妙安寺こども園公式HPより引用)ことを、保育理念としています。仏教教育を元に、「阿弥陀さまをおがむ子どもを育てる・ありがとうと言える子どもを育てる」ことなどを保育目標とした、「まこと保育」を行っています。その他、子ども同士が仲良くでき、相手を思いやれるような異年齢保育の時間を設けているようです。その他、月に1回園9:00~11:00まで庭開放を行い、未就園児やその保護者の交流の場としての役割を担っているそうです。※2018年12月3日時点

    妙安寺保育園
    • 施設情報

    所在地
    福井県あわら市市姫2-17-3
    アクセス
    JR北陸本線芦原温泉駅徒歩8分
    施設形態
    保育園

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

キャリアアドバイザー
専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

よくある質問

小1プロブレムの問題解決へ向けての取り組み

あわら市では5歳児の子どものこども園料が無料になりました。これは小1プロブレムを防ぐことが目的ですが、同時に小学校との連携をとることで進学への壁が少しでもなくなるようにする取り組みです。 保育所・幼稚園等のくくりをなくし、すべてを「認定こども園」と移行したあわら市ならではの政策です。保育と教育の融合と調和をとることのできる市だからこそ、小1プロブレムの大きな問題点である「遊びから学びへ」の調整がとれる可能性のある政策です。

珍しい、宅配ボックスの設置補助のある市

共働きが増えるにつれて不便なのは日中家に誰もいない、ということです。 「若い世帯が住み、生み、育てたくなるまち」という政策を掲げるあわら市では、宅配ボックスの設置に対する補助金制度を作りました。 もともとこの宅配ボックスは2016年10月から2017年3月に行われた実験のものでしたが、再配達率が劇的に減ったことや利用した人の評価が高かったことから、市での補助制度が始まりました。 暮らしやすい市を目指してさまざまな取り組みをしているとても前向きな市です。

福井県の求人を市区町村で絞り込む