島根県飯石郡飯南町の保育士求人一覧

町の9割が山林!県下でも有数の高原地帯

飯南町(いいなんちょう)は、島根県の中南部にある広島県に面した町です。人口は5028人、世帯数は2064戸です。2005年元旦に赤来町と頓原町が合併し飯南町が誕生しました。飯南町は中国山地の脊梁部に位置する町で、1km前後の大万木山、琴引山などが周囲を囲み、平坦地の標高が約450mの県下有数の高原地帯です。町の総面積は242.88平方kmで、町の約90%を山林、原野が占めています。 町の中心にある琴引山は「出雲風土記」にその名をとどめ、その歴史をうかがい知ることができます。本町は、出雲、備後、石見の三国にまたがり、かつては、良質米、たたら製鉄の産地としても知られていました。

0件中 1〜10件表示

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

子どもたちのために「飯南町保小中高一貫教育」を提唱

飯南町は、小学校が4校、中学校が2校、県立の高校が1校あります。飯南町は「飯南町保小中高一貫教育」を提唱し、その教育に取り組んでいます。飯南町では、小規模校の長所を活かして子どもたち1人ひとりの個性が見える繊細な教育を行い、未来を担う子どもたちを育てていく方針を打ち出しています。飯南町の未来のため、地元をより発展させてほしいという願いを込めて、保育所から義務教育を経て高校までの18年間を通し、学校、家庭、地域が力を合わせて一貫性のある教育を目指す、それが「飯南町保小中高一環教育」なのです。

子どもたちのための「子ども、子育て支援事業計画」を策定

日本では、全国の子どもたちが健やかに成長することができる環境づくりを目指して、2012年8月に「子ども・子育て関連3法」という法律が成立しました。この関連3法にしたがい2015年年4月から全国の市町村で「子ども・子育て支援新制度」がスタートし、飯南町でも町に住む子どもたちが健康的に明るく育つように、そしてその子どもたちを支える保護者の方々の子育てを支援するために始動しました。飯南町は「飯南町子ども・子育て支援事業計画」を策定し、町に住む方々の意見を取り込み計画を進めています。

こだわり条件で保育士求人を探す

都道府県別に保育士求人を探す