徳島県名東郡佐那河内村の保育士求人一覧

質の高い保育を実現するための取り組みがされている

佐那河内村は、より質の高い保育を実現するために、様々な取り組みを行っています。認定こども園の整備を進め、待機児童を減らす取り組みもその一つです。認定こども園を作る事で、親の就労関係なく子どもが安心して適切な保育が受けられます。また地域や保護者の要望を聞き、小規模保育事業や事業所内保育事業にも積極的です。こういった活動以外にも、子どもが安心して医療を受けられるように、医療費の助成なども行っています。
エリア
エリア: ...
市区町村
市区町村: ...
職種
職種: ...
雇用形態
雇用形態: ...
給与
給与: ...
施設形態
施設形態: ...
こだわり
こだわり: ...
  • 01

    キープ

    広い土の園庭と明るい園舎の中で、友達と一緒にたくさん遊べる保育所です。

    佐那河内保育所は、1971年に設置されて以来40年の歴史を持つ、佐那河内村立村営の定員数70名の認可保育所です。園は、JR線の駅から車で25分ほどの場所に位置し、周辺には川が流れていて、村立の小学校や村役場、駐在所があります。”四季折々に変化する豊かな自然に囲まれ、子どもたちは生活しています!""(佐那河内村公式HPより引用)近隣の恵まれた自然に親しめる散歩や園庭遊びなど、外に出て体を十分に動かす遊びや活動を多く取り入れ、丈夫でたくましい体づくりを目指しているそうです。地域の保育所に通っていない子どもたちを対象に、毎月2回の園庭開放を実施しており、子どもたちの交流の場や保護者の情報交換の場となっているようです。※2019年7月6日時点

    佐那河内保育所
    • 施設情報

    所在地
    徳島県名東郡佐那河内村下字中川原13-1
    アクセス
    JR牟岐線中田駅徒歩25分
    施設形態
    認可保育園

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

キャリアアドバイザー
専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

よくある質問

様々なエリアへアクセスしやすい道路網が充実

佐那河内村からは、徳島市内や高知県へと繋がる国道438号線が走ってます。国道438号線からは、徳島県道18号勝浦佐那河内線も利用でき、大川原高原へ約60分程でアクセス可能です。村内の唯一の公共交通機関は、徳島バス佐那河内線の路線バスです。徳島駅まで約40分、上嵯峨まで約60分程でアクセスできます。徳島阿波おどり空港が近いという事で、空の便を利用すれば、東京へのアクセスもしやすいです。フェリーも運行しているため、直接徳島市へアクセスする事もできます。

風力発電を積極的に行うエコな村

佐那河内村は、風力エネルギーを電力に帰る取り組みを積極的に行っています。風力発電事業の取り組みを行う、大川原ウインドファームという施設もあります。高さ約60m程の巨大風車が村内に配置され、村で使う電力の供給をしています。 自然が多いエリアという事で、それを活かしたスポットも多い村です。キャンプ場やネイチャーセンターがある複合施設、いきものふれあいの里では、野鳥や昆虫の観察が楽しめます。アカマツやコナラなどが並び、大自然を楽しめるスポットとして人気です。

徳島県の求人を市区町村で絞り込む