徳島県那賀郡那賀町の保育士求人一覧

子育て給付金制度などがあり子育てしやすい環境が整っている

那賀町では、子育てしている世帯を支援するために、自治体で様々な政策を行っています。その一つが、子育て世帯臨時特例給付金制度です。これは、消費税率が引き上げされた影響で、子育て世帯への負担が増えてしまう事を防ぐ物です。対象となっている家庭に対して、子ども一人当たり3000円が支給されます。支給を受けるためには、条件を満たした上で、申請する必要があります。これ以外にも、医療費の助成など、子育て支援に力を入れた町です。
エリア
エリア: ...
市区町村
市区町村: ...
職種
職種: ...
雇用形態
雇用形態: ...
給与
給与: ...
施設形態
施設形態: ...
こだわり
こだわり: ...
  • 01

    キープ

    祭りや行事を通して地域の人々との関わりを大切にしているこども園です。

    幼保連携型認定こども園わじきこども園は、6か月~5歳の乳幼児を対象とした定員120名の認定こども園です。”太龍寺ロープウェイを見上げる位置に立地するこども園です。地域のおまつりや行事に参加するなど、地域に根差した保育を行っています。”(那賀町子育てネットより引用)。最寄り駅の桑野駅から車で16分の距離にあり、山々や那賀川、中山川、農地などの自然に囲まれた場所に位置しています。周辺には、虹の丘公園や豊饒の杜総合運動公園があります。わじきこども園では、子育て支援の一環として、月に1、2回クラス開放をしています。子育て支援センターの職員のもと、同年齢の未就園児とそのお母さんたちが、園児と一緒に自由に好きな遊びをしながら交流を深めているそうです。2019年6月14日時点

    幼保連携型認定こども園わじきこども園
    • 施設情報

    所在地
    徳島県那賀郡那賀町和食郷八幡原1
    アクセス
    JR神戸線兵庫駅徒歩14分
    施設形態
    認定こども園
  • 02

    キープ

    山に囲まれた自然環境で、地域の人たちとの交流を図っている保育園です。

    保育所型認定こども園きとうこども園は、山間部に位置し自然豊かな環境の中で、地域の人たちとの交流を大切にしながら保育を行っている那賀町立のこども園です。100m圏内には木頭学園(小学校・中学校)があり、連携した取り組みも行っています。保育対象年齢は満1歳児~5歳児です。一時預かりについては、同対象年齢の子どもを原則、1日1園につき1名受け入れており、1週間前の申込が必要となるそうです。保育料は1日1,500円(那賀町住民)、3,000円(町外在住者)となっており、納付書は利用月の翌月に送付するそうです。こども園の育児相談と園の開放について、町内のこども園では見学や保育士による就学前の子育てについての相談ができ、きとうこども園は水曜日10:00~15:00、電話では9:00~17:00の時間に相談することが可能とのことです。2019年6月14日時点

    保育所型認定こども園きとうこども園
    • 施設情報

    所在地
    徳島県那賀郡那賀町木頭和無田ヨシノ37-1
    アクセス
    京成本線、京成千葉線、新京成電鉄京成津田沼駅徒歩15分
    施設形態
    認定こども園
  • 03

    キープ

    川や山々に囲まれた自然豊かな地域にある、教育保育一体型のこども園です。

    保育所型認定こども園ひらだにこども園は、徳島県那賀郡那賀町の自然豊かな場所に建っています。園舎は、四方を様々な山に囲まれていて、近くには那賀川に合流している丈ケ谷川という川も流れています。また、その川をはさんだ位置に建っている那賀町立平谷小学校とは、連携をとりながら、地域一体となって保育に取り組んでいるそうです。那賀町では2015年に町内の保育所、幼稚園を認定こども園へと移行したそうで、この施設では幼児教育と保育を一緒に行いながら、子育てに関する相談や親子交流の場を提供するなどの子育て支援も行っているそうです。満1歳児から5歳児までを受け入れしていて、平日7:30~18:15までのほか、土曜日も7:30~13:00まで開園している施設です。園内には園庭や遊具もあるようです。2019年6月14日時点

    保育所型認定こども園ひらだにこども園
    • 施設情報

    所在地
    徳島県那賀郡那賀町大殿中北14
    アクセス
    南海本線羽倉崎駅徒歩10分
    施設形態
    認定こども園
  • 04

    キープ

    緑豊かな山間で健やかな園生活を送れる幼保連携型のこども園です。

    あいおいこども園は、徳島県南部の那賀町にある町立のこども園です。周りを山々に囲まれた緑の多い山間に立地しており、付近には那賀川も流れていて常に自然を感じる事が出来る環境にある施設です。”保育部(0〜3歳児)と幼児部(4,5歳児)に分かれて運営しているそうです。”幼児部の園庭には枝を張ったエノキの木があり、子どもたちの成長を見守っています”(那賀町子育てネットより引用)。幼保連携型のこども園ですので、幼稚園教諭と保育士両方の資格を有した教諭が在籍しており、それぞれの子供の成長に合わせ、専門性を活かした保育を行っているそうです。保育部と幼児部は、それぞれの園舎・園庭を有しており、子どもたちは自分の年齢に合った生活環境で園生活を過ごしている様です。2019年6月15日時点

    幼保連携型認定こども園あいおいこども園
    • 施設情報

    所在地
    徳島県那賀郡那賀町延野王子原89-1
    アクセス
    神戸電鉄粟生線西鈴蘭台駅徒歩5分
    施設形態
    認定こども園
  • 05

    キープ

    幼保連携型の特徴を十分に考慮し、子どもの多彩な感性を育む園です。

    あいおいこども園は、2015年に前身の延野幼稚園から移行した、幼保連携型認定こども園です。那賀町が運営しており、定員は97名。生後6ヶ月から就学前までの乳幼児を受け入れています。定員の内訳は、1号認定児が15名、2号認定児が45名、そして3号認定児が37名です。なお職員については、常勤13名、非常勤1名の構成です。””基本的生活習慣の身についた子ども。自分で考え意欲的に取り組み、最後まで頑張る子ども。自分も友達も大切にし、協力し合ってのびのび遊べる子ども。””(徳島県公式HPより引用)あいおいこども園では、地域で子育てをする保護者を対象に、育児に関する相談事業を実施しており、家庭訪問にも対応しているようです。※2019年7月10日時点

    あいおいこども園(旧・延野幼稚園)
    • 施設情報

    所在地
    徳島県那賀郡那賀町延野王子原93-1
    アクセス
    那賀町役場車12分
    施設形態
    認定こども園
  • 06

    キープ

    自然に囲まれた環境の中で、子どもたちの強い心と体を培います。

    桜谷保育園は那賀町が運営を続けている認定保育園です。1999年3月31日に開設されてから、20年以上の歴史があります。満2歳児から5歳児までの子どもを受入対象に、利用定員35名が入園できます。最寄駅のJR牟岐線の「北河内」駅から桜谷保育園までは、車で31分の距離に位置します。周囲には山や谷があり、川も流れています。北へ1.8キロメートル行くと公立の中学校や病院などの施設が立地しています。桜谷保育園では緑豊かな自然環境のもと、季節を感じながら木や花、小動物などの自然物に触れたりと、子どもの豊かな感性を育むそうです。戸外あそびや創作、絵画などのさまざまな保育をし、健康な心と体を育成し、創造性も養うようです。※2019年7月6日時点

    桜谷保育園
    • 施設情報

    所在地
    徳島県那賀郡那賀町水崎字水崎原27
    アクセス
    JR牟岐線北河内駅車31分
    施設形態
    保育園
  • 07

    キープ

    桜谷保育園
    • 施設情報

    所在地
    徳島県那賀郡那賀町水崎字水崎原27
    アクセス
    JR牟岐線北河内駅車31分
    施設形態
    保育園
  • 08

    キープ

    辺境地に位置し、3歳児~5歳児を受け入れている認定こども園です。

    きたがわこども園(分園)は、那賀町が2015年4月1日に設置しました。受け入れ可能な人数の上限を5名に設定しています。剣山の裾野、県道195号・土佐中街道の沿線に位置しています。車の場合、国道193号線を経由して阿波海南駅から1時間17分程度で到着可能です。周辺は、那賀川と久井谷川が流れている内陸部です。園の西方、徒歩17分程度の場所に木頭北川グラウンドが整備されています。グラウンドの近隣には北川公民館と八幡神社が所在しています。""認定こども園とは教育と保育を一体的に行う施設です。""(那賀町子育てネットより引用)幼稚園と保育園、両方の役割を果たし、就学前の子どもの成長と共に、育児に取り組んでいる家庭をサポートしているようです。※2019年6月3日時点

    きたがわこども園(分園)
    • 施設情報

    所在地
    徳島県那賀郡那賀町木頭折宇字六地蔵89
    アクセス
    那賀町木沢支所車42分
    施設形態
    認定こども園
  • 09

    キープ

    自然に囲まれた中で、感性豊かでのびのびと子どもの健康と心を育みます。

    あい幼稚園は、那賀町が運営を手がけている公立幼稚園です。満4歳以上からの園児の入園を受け入れています。JR播但線・新野駅からあい幼稚園までは車で23分程の距離、17.2キロメートル以内です。近くには交流センターや神社があり、那賀川が流れています。あい幼稚園は、子どもたちの健康や丈夫な体づくりに真剣に取り組んでおり、外遊びや遊具遊び、戸外遊びなど、色んな動作の遊びを通して、運動機能の発達を促しているそうです。集団生活のなかで、自分で考えて行動を起こし、友達と協力しながら自主性や協調性を養うようです。四季に応じた色々な製作・絵画、イベントなどを実施しており、伝統文化に触れたり、様々な経験ができる環境があるそうです。※2019年6月1日時点

    あい幼稚園
    • 施設情報

    所在地
    徳島県那賀郡那賀町阿井寺西7
    アクセス
    JR播但線新野駅車23分
    施設形態
    幼稚園

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

キャリアアドバイザー
専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

よくある質問

様々な国道が利用でき車での移動がしやすい

那賀町には、様々な国道が走っており、車での移動が非常にしやすい町です。まず町の中央にあるのが、国道193号線です。これは町を南北に走る国道で、東西を横断している国道195号線と交差しています。また、国道193号線の途中には、県道16号徳島上那賀線と分岐があり、ここから徳島駅方面へアクセスできます。 那賀町の最寄り駅は、桑野駅となっていますが、この駅までは徳島バスの徳島発丹生谷線でアクセス可能です。町内の山麓駅からは、ロープウェイが運行されており、西日本でも有数の規模を誇ります。

自然に触れながら楽しめるスポットが多い

那賀町の特徴は、自然溢れる町並みです。緑が多いエリアという事もあり、それを活かしたスポットも数多くあります。徳島県立青少年の森は、森がどういった役割をしているのか、学ぶために作られた森林公園です。園内には100種類以上のさくらの木が植えられ、美しい花が楽しめます。子どもが楽しめるスポットも多く、虹の丘公園にある長いローラー滑り台は大人気。広い芝生も広がっているので、思いっきり走り回る事もできます。動物と気軽に触れ合える、あいあいランドも町内にあります。

徳島県の求人を市区町村で絞り込む